風車が回った!

DSC_1249
今日も外は工事かな…と思って早寝(工事が始まると寝られないので)してたら、今日は工事ありませんでした(^o^)
せっかくなので昼までゆっくり寝よう…としても目が冴えて寝られなくなったので、次の休みにやろうと思っていたDIYにとりかかりました☆

本日の作業
・風力発電を玄関前に移設
・足場を高くしてお隣の小さい子の手が届かないようにする(届くと手を切ったりして危ない)
・配線にコネクタを取り付けて確実に接続&今後付け替えたりしやすいようにする
・コードを太いのに交換して電気のロスを減らす

冬が近いからか、最近北からの風が強くなってきたので“これならもしかしたら脱オブジェできるかも…”と思っての作業です。
コネクタの取り付けはYouTubeの見よう見まねなので仕上がり具合は少し怪しいですがw、その他の作業は順調にできました(・∀・)

そしてその効果ですが…
移動した途端に風車が回り始めました!
ちなみに2枚目の画像は回ってる最中のものなんですが…これじゃ分からないですねw

回転はそんなに激しくないのでとても静かで、周りの電線などの風切り音にかき消されるレベルでした。
台風レベルの風が吹いたらどうなるのかが心配ですが、とりあえず現状なら回転音や足場の安定性に問題はなさそうです。

これまでオブジェったり発電せずに暴走したりと、ろくに役に立ったことがない中古で2万円ちょっとの風車でしたが、やっと本格的に回り出したと喜んでいます(゚∀゚)
発電量は未知数ですが、冬や夜間、悪天候の日など、太陽光発電が活躍できないときのフォロー役として今後の活躍に期待しています☆

昨晩ソーラーパネルの電圧を見ると、夜間のはず(本来0.0V)なのに0.1Vになってました。
あれっと思って空を見上げたら、影が出来るほど明るい月の光のせいでした(-∀-)

コンテナでの一日。

DSC_1225
早朝、私がうとうとし始めた頃、お隣さんの車が出かけていきます。
それから時間とともにドアの窓の外が明るくなってきます。

信号待ちの車のアイドリング音が響き始めると、朝のラッシュアワーです。
時折高校生が自転車で通学している音が聞こえます。

10時になると、近くのお寺の鐘がなります。
天気が良い日はコンテナが暖められて膨張するため“…パキッ!…パキッ!”という音がします(異常ではないようです)

気温が高い日はドアの窓だけ開けて換気します。
換気兼、余った電気を消費するため、昼間だけドアの窓に向かって扇風機が動くようになっています。

昼過ぎ、上空のベッドから降りてくると、冷蔵庫の飲むヨーグルトで朝食がわり。
飲み物以外は一日一食、夕飯のみです。

お隣の子どもたちが外で遊びだした頃に出勤時間。
発電量、植物の育ち具合を確認してから自転車で出発です。

帰宅したら道路の工事具合、本日の発電量を確認して部屋へ。
一杯やりながらパソコンをいじったら就寝時間です。

…先日旅行から帰ったとき、部屋の照明がついててびっくり。
“誰かいるんじゃ…”なんて思ってたら単に旅行出発時に消し忘れてただけでした(^o^;

4日間・90時間照明つけっぱなし(冷蔵庫は8月から24時間稼働中)でもバッテリーがあがっていなかったので、太陽光発電を少し頼もしく感じました☆
ただシルバーウィークあれだけ晴れていたのにそれを蓄電にまわせなかったのはあまりにもったいなく、照明の消し忘れを悔やみました(-_-;)

クスノキは現状維持でしたが、ツツジはNo.1、No.3(入口側から見た目の良い順にNo.1~7まで植えてた)が調子悪そうでした。
一番よく育ってて“出世頭”と思ってたNo.1が急激に衰えたのはちょっとショックでした…先日No.1のすぐ横でパワーショベルが工事してたので排気にやられたのかもしれません(・_・;)

ツツジはすべて違う品種を植えているので違いを楽しめたら…と思っていたのですが、まず来年まで持ちこたえられるのかが心配になります(^_^;
今のところ、調子の良さはNo.2、No.4、No.5、No.6、No.3、No.1、No.7(No.7は買ったときにはもう葉も枝も根もなく枯れてた…けど復活を信じて植えてみた)という感じです。
DSC_1226

窓付きドアへの交換。

DSC_1037
コンテナ暮らしの中で“失敗したなぁ…”と後悔したことの一つ。

“コンテナに窓をつけておけば良かった”(^o^;

コンテナに窓があれば昼間は光が入ってくるし(現状は昼間も真っ暗)、ドアを閉めたままでも換気ができる(この夏はドアを開けたまま寝てた)し、ドアを閉めた途端に電波が悪くなるWi-Fiも改善できる。
しかし窓の取付工事は10万円近くする上に、コンテナにこれ以上穴を空けたくない…そこで、すべてを一挙に解決する方法として、ドアを開閉式の窓付きドアに交換しました!(*・∀-)b

職場の方で本業は建設会社という方に依頼してお安くしていただきました☆
夜は照明から在・不在が分かってしまうデメリットもありますが、それ以上に“ドアを閉めてても涼しい風が入れられる”“昼間に部屋が明るくなる”“Wi-Fiの電波がよくなる”というメリットの大きさははかり知れず、“LED照明”“ノートパソコン”“ベッド”“冷蔵庫”に続く生活の大きな変化となりました(^o^)

生活水準の向上を記念して、最近マイブームになってるホッピーで一杯。
生活水準で言えば、狭くて、風呂・トイレが共用で、庭がなくて、友達も呼びにくかった学生寮よりは既に良い暮らしをしてると思いますw
DSC_1036
DSC_1035

スペースの有効利用。

DSC_1033
パソコンの後ろ側のスペース(パソコンと配線と周辺機器がうごめいていてモノが置けなかった)も有効に使うため、玄関用踏み台(画面中央の焦げ茶色)を買ってきました☆
テーブルの上に置くテーブルというのがなかなかないので、これは我ながらナイスアイデアです(*・∀-)b

これで飲み会の際にパソコンを片づけなくてもそのまま飲めるようになりました!(^o^)
新品で、当然ながら足置いたりしてないので衛生的に問題ありませんw

今年の仕事の週間スケジュールは火曜日が一番忙しい(来月からは第一・第二土曜日が一番忙しくなる)ので、火曜日の仕事を終えた時点で“あぁ、一週間終わったなぁー”っていう程気がゆるんでいます(-∀-)
ただ、給料日直後なのに早くも“金融危機”的な状態なのでw、この余力を稼ぐ力に変えないとなぁ…とあれこれ試行錯誤してます(^o^;

シンボルツリー用のクスノキですが、風呂を沸かした時の灰だけでは栄養不足なのかほとんど伸びていません…職場の壁とコンクリートの地面の間から伸びてきたクスノキが気づいたら私より背が高くなっているのとは対照的です。
ただクスノキは思いきり育つと数十メートルにまでなってしまうので、枯れない程度にかつ大きくなりすぎないように…というのが目指すところではあります(・∀・)

DSC_1021

コンテナのお話。

DSC_1247
コンテナが土地に届いてから4か月が経過しました(・∀・)
はじめは夏の暑さでリタイアするかも・・・という心配がありましたが、最近は気温も下がりホッとしています。

このコンテナは主に貨物列車に使われる12フィートコンテナというサイズのものです。
広さは5.2畳ほどなのでワンルームマンションくらいですが、そこに風呂とトイレ、さらには新幹線の3列座席×2もあるwので、ぎりぎりのスペースで生活しています(^_^;

このコンテナ(UR18Aという形式です)、貨物列車のコンテナの中では少数派で、ちょっと特殊な点があります。
・壁の中に断熱材が入った冷蔵コンテナで、中の壁・床・天井は全てステンレス製(通常天井は鉄板むき出しで、壁にはベニヤ板が貼られている)
・レバーで開閉可能な空気孔が2か所ある
この2点を両方満たしているものはJR直属のコンテナにはなく、JOT(日本石油輸送)という会社のコンテナを中古コンテナ屋さんで見つけて買ってきました。

「壁などの劣化を防げる」「暑さ・寒さを和らげられる」「換気できる」というこのコンテナの特徴は(室内の改装工事にかけるお金がない)私にとって朗報で、コンテナ屋さんでこのコンテナを見つけたときにはまさに「運命の出会い」を感じましたww
これがなければコンテナ生活は成り立たなかったと言っても過言ではありません(^_^)

錆とり、塗装、ドアの取り付け、送料、設置、合わせて40万円で届いたこのコンテナ。色は貨物列車のコンテナみたいな暗めの赤紫色をイメージしていましたが、実際届くと鮮やかなワインレッドでした・・・目立って仕方がありませんw
現在は屋根からの錆を防ぐために緑色のトラックの荷台用のシートをかぶせて「赤い壁の小さなおうち」になっていますw

生垣づくり。

DSC_1028
家の前の工事もだいぶ落ち着いてきたので、“コンテナへのイタズラ対策w”として生垣づくりにとりかかりました!
最初は職場のコンクリートの隙間から生えてきたクスノキを移植しようと思っていたのですが、私の力では引き抜くことが出来ず、しかもクスノキの葉を食べるというアオスジアゲハの幼虫・サナギが結構葉についていたので断念しました(^o^;

予算や植物の性質と相談しながら、○インズ、○ーマ、○ヤハディオ、また○インズ…とホームセンター巡り。
最終的には○インズの売場改装工事で捨てられそうになってた小さめのツツジ(298円)を7株購入しました(*・∀-)b

帰宅したら既に陽が傾いていたので急いで植え替え。
見たとおりのやせてそうな土なので、風呂の釜にたまってる灰を今後肥料として撒こうと考えています☆

先日の台風の大雨の恩恵として、今日はまた半月ぶりに雨水風呂。
前回薪の量をケチりすぎてなかなか暖まらなかったので今回太めの薪を使ったら、今度は途中で“東京の銭湯か!”ってほど熱くなりましたwww

DSC_1027
DSC_1030

草むしり。

DSC_1024
いい加減雑草が近所迷惑レベルになってきたので、出勤前に草むしりしました。
軍手をはめて、1時間ほど黙々と草を引っ張って抜いて、コンテナ裏に積み上げてました(^o^)

周辺に二度と植物を植えないなら“塩”が除草剤代わりになるという話を聞いたので、冷蔵庫から持ち出した“アジシオw”を草むしりした後に蒔きました。
いろいろネットを見てると“塩害がコワい”ということも書いてあったので分量はほどほどにしておきました(^_^)

草むしりが終わって現れたのは特に何もいじっていない砂利の土地。
コンテナの裏側には車を縦列で2台置ける(横を詰めれば2×2で4台置ける)ほどのスペースがあり、自分の車を停めていても残りのスペースがかなり遊んでいる状態です(^o^;

そのスペースでは、現時点で
・畑を作る(初期の計画には含まれていたものの、建物の陰になるので現実的でない)
・線路を敷いてミニSLを走らせる(100万円は必要)
・もう一つ“来客用コンテナ”を置く(室内の整備も含めて50万円は必要&トラックがここまで運び込めるか不明)
・赤こんてなをクレーンで奥に移転する(中に家具、屋根にソーラーパネルがある状態でそれが可能かは不明)
・トイレ&風呂用小屋を建てる(15万円ほどで出来るのでまだ現実的)
などを考えてますw
…何をするにしてもお金がかかるので、当分は大人しくしてます(-∀-)
DSC_1025
DSC_1022

電気のお話。

DSC_1309
台風が去り、今日は良い天気になりました☆
久々の晴天ということで、ソーラーパネルはここぞとばかりに電気をバッテリーに送り込んでいました。

最近は昼間も涼しくなったため6台ある扇風機の稼働率も下がり、電気の消費はスマホの充電と照明、冷蔵庫、ノートPCとその周辺機器ぐらいになりました!現状の生活スタイルであれば当分発電設備の増強は不要です(^.^)
電気関係が落ち着いたところで、自身の記録と今後オフグリッド生活を始める計画をお持ちの方への情報提供を兼ねて、この場で電気関連の設備のお話をしたいと思います。

ソーラーパネルはコンテナの屋根上に100W×4、50W×2、18W×3、15W×4の計13枚設置しています。
枚数も種類もやたら多くなってしまったのは、最初太陽光発電に関する知識が全くなかったため「架台付き」「発電に必要なものがセットでそろってる」という条件で探していたら18Wや15Wの「はじめてセット」的なものばかり買うことになったためです。

特にソーラーパネルの架台やコード類は電気知識も経験もない私にはどうして良いかわからず、少々出力が小さくて効率が悪くてもセットで購入するしかないと考えていました。
その後ソーラーパネルだけでなく架台から配線までトータルで販売している“カウスメディア”というオンラインショップを発見し、100Wと50Wのパネルは架台や配線を含めそちらで購入しました。最初からこのショップにたどり着いていれば・・・と悔やんでいます(^_^;

そんな経緯もあり、チャージコントローラーは100W×4と50W×2の500W分、18W×3の54W分、15×4の60W分の3つに分かれてしまっています。54Wと60Wのものはそれぞれセットに含まれていた付属品のコントローラーを使用していますが、残りの500W分は“未来舎”というメーカーのチャージコントローラー(30Aまで)を使用しています。
チャージコントローラーは最初数千円の安価なものをいろいろ試していたのですが、どれも発熱するばかりでバッテリーに電気をあまり送れていなかったので、結局2万円弱のこのコントローラーになりました。見事に「安物買いの銭失い」ですorz

バッテリーはディープサイクルバッテリーを3台並列で使用しています。13台のパネルが並列で3つの回線に束ねられ、それぞれのコントローラーで電圧を調整(あと過充電防止と電気の逆流防止)したのちバッテリーにつながっています。
バッテリーからは太い銅線がコンテナ内に向かって延びており、玄関に設置したインバーターで直流12Vから交流100Vに変換しています。インバーターもなかなか自分の使用スタイルに合ったものがなかったのですが、8月に入ってやっと「定格1000W・温度が上昇した時だけファンが回る・正弦波インバーター」に出会うことができました(それまでこちらも安物買いの銭失いしてましたw)。

電気の全体の流れとしては、
ソーラーパネル→(最大・直流18.5V)→チャージコントローラー→(最大・直流15.5V)→バッテリー→(直流11.5~15.5V)→インバーター→(交流100V)→家庭用電化製品
といった感じになります。

これとは別に風力発電(200W)→風力発電用コントローラー→バッテリー・・・という流れもあるのですが、まだまともに発電したことがないのでつながっているだけのオブジェ状態ですwww

大雨が続くと…

DSC_1009
国勢調査の調査員の方が来られました。

“3ヶ月以上居住してる場所”での調査だそうですが…
住民票は実家でここは趣味の部屋…と伝えると、確認してからまた来られるとのことでした。

“今まで何度か来てたんですが、なかなかいらっしゃらないのはそういうことなんですね~ご近所には「車と自転車が停まってる時にはいてる」と言われてたので…”
ご近所=外国人のお隣さん、とは思われますが、私の行動も結構見られてるんやなと思いましたw

今日は1日大雨で、300Lの貯水タンクも現在半分ほど貯まっています。次の休みには薪風呂が楽しめそうです☆
一方電気は雨が3日続いてるのでバッテリーの電圧がだんだん下がってきています…現在11.9Vです(^_^;

引っ越しからそろそろ4ヶ月が経過し電気で悩むことはほとんどなくなったのですが、これから日照時間の短い冬に向けてバッテリーもう1台(4台目)いるかな…と思い始めています(^o^;

どうせならスマホみたいにリチウムイオンバッテリーが欲しいなぁ…とは思うものの、結構な金額なので結局ふつうのバッテリーを買うことになると思われます。

今度は、庭づくり。

DSC_0973
今日宿泊の来客あるかも…ということで、部屋の掃除をしてました☆
狭い部屋をゴミ屋敷にすると大変なことになるので、普段から結構キレイにはしています(^o^)

電気は現状の615Wでほぼ安定供給となり、盆明けから冷蔵庫は24時間ずっと稼働しています。曇りや雨でも30~50Ahほど(雲の厚みで発電量に差があるみたい)は発電しているので、晴れた日に貯めたバッテリーの電気とあわせると3~4日は晴れなくても大丈夫です。
来客があってもいつでも冷やしたビールが提供できる体制ですw

排水路の工事はほぼ終わったのか、昼間も静かになりました。
柵が撤去されれば風力発電を元の位置に戻し、駐車場の草刈りと、あと土地の境界に生垣を作ろうと思います。電気関連は落ち着いたので今度は庭づくりです☆

土が悪いのか天気が悪いのかコキアが早々に枯れてしまったので、今度は“簡単には枯れない”と聞いたクスノキを植えてみました!
ただ8月末から全然晴れないので、ちゃんと育ってるのか心配ではあります(^_^;