電気が余っているので、実験。

DSC_1307
最近よく晴れて電気が余りっぱなし(バッテリーが直流15.5Vになるとじわじわ満充電にもっていきながら余った電気は熱にして逃がす)なので、“せっかくなので大量の電気を使う実験をしよう”と思い立ち、作りました。カップラーメンw
先日カインズでやってた在庫処理による半額セールで買ってきた電気ケトル(1500円)を使用して、お湯を沸かしてみました(^o^)

電気ケトルに水を入れ、スイッチを入れた途端、バッテリーの電圧はみるみる下がり、15.5→12.1Vに。
しばらくするとインバーターからの排気音も大きくなってきて“おいおい大丈夫かいな”と一気に不安になりましたww

長く、長く感じた3分が経ったあたりでお湯は沸き、またインバーターの排気音も止みました。
バッテリーの電圧も12.1→13.3→14.2Vとあっという間に復帰しました☆

実験の結果“ケトル作動中はインバーターの排気音が大きいものの、電気的には問題なくお湯を沸かせる”という結論となりました。この分だと電子レンジにも耐えられそうです☆
カップ麺、コーヒー、紅茶などを自宅で味わえるなぁと思うと同時に、バッテリーがすぐに回復できるようソーラーパネルが動いている晴れた日の昼間限定やな…とラーメンを食べながら考えてました(-∀-)

DSC_1309
DSC_1311

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください