少しずつでも井戸掘り前進。

スクリーンショット 2016-05-01 2.37.39
井戸、あきらめそうになりながらも、少しずつ、少しずつ進んでいます。画像一枚目が先日、二枚目の石が木からぶら下がってるのが今日のです(^_^;
今日は2時間ほどで10cmちょい進み、やっとの事で累計2mを超えました…1.5mからのたった0.5mが、かなり長く感じました。。。

現在の井戸掘りの様子。
・上総掘りと呼ばれる伝統の方法を参考にして、鉄の杭を高いところから穴に向かって落とす(硬い地層をほぐすため)。
・手回し穴掘りドリルで砂利を取り出しつつ穴を進める。
・石を手製の石拾い器で拾いあげる。
・水で地層をほぐしつつ手製の井戸掘り器で泥を拾い上げる。
・その日の作業終了時にはいつも井戸本体そのものを入れてみて深さを測りつつぐりぐりしたり木槌で打ち込んだりしてみる→次回の作業開始時には打ち込んだ分だけ中に土が溜まってるので、井戸本体を取り出して中の砂を取り除く。

主にこの5つの方法で何とか先に進んでいます…
作業中、頭の中ではZARDの“負けないで”がループしていますw

エンジン付きの穴掘りドリルを買うか…しかしエンジンが付いたところで手掘りより掘れるという保証はありません。
ちなみ現在掘っている、玉石という丸い石がごろごろしてる地層は難易度が高いらしいです…ネットでこの地層での手掘りの方法を探すのですが、成功例が見つからず気持ちが暗くなります(^o^;

とりあえず完全にストップしている訳ではないので、ホームセンターでより手回し穴掘りドリルがしっかり回るように部品を買ってきて明日続きがんばります☆
風力はともかくwソーラーパネルがしっかり頑張っているのでバッテリーの心配はないんですが、今後雪が降り出した時の発電不足に備えカセットコンロヒーターもデビューしています(^_^)
スクリーンショット 2016-05-01 2.37.54
スクリーンショット 2016-05-01 2.37.48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください