プロの力を借りても・・・

スクリーンショット 2016-05-01 2.24.26

井戸掘り…プロでも出来ませんでした(T_T)
朝から日没まで3カ所掘ったのですが、どれも3.5m~4mあたりで鉄パイプが先に進まず行き詰まってしまいました…

前払い+成功報酬という契約だったので私の費用負担自体は小さかったのですが、お金を払って丸一日休みを使って得られたのはこの経験だけ…というのはあまりに徒労感の大きいものでした。
トマト農家のおっちゃんをはじめとするご近所の方々もちょくちょく様子を見に来てくださってました(しかもちょっと手伝ってもらいました)が、まさか井戸が結局完成しないとは誰も予想していなかったと思います。

日没間近まで最善を尽くしてくださった井戸掘りNPOのおっちゃん二人にお礼を言って見送った後、仕方がないから水道の契約するか…と思って市のホームページを見てびっくり。
そこには井戸の成功報酬の2倍もの料金で水道の契約金額が記されていました…。

成功報酬を用意するのも精一杯だった私にこんな金額を用意するのは到底無理…“完全に詰んだ…雨水風呂に戻るか…”なんて考えながらスマホをいじってたら、Amazonのページが目に入りました。
そこで見つけたのは、手掘りを諦める原因になった破損した部品の純正品が、再生産されているという情報でした。もともと破損した部品は、純正品が手に入らないからということで父親と手作りしたものだったので、純正品が手に入ればとりあえず手掘りは再開できます(^_^)

今日掘ってもらった穴はそのままにしてあるので、そのうちの私の掘った穴の続きで開けてもらった約1mの穴の、さらに続きを手掘りで石を拾いながら進めることにします!
“ここには10m掘れば水が8mくらいのところまで出てくる”というトマト農家のおっちゃんの情報を信じて、部品が手に入り次第作業を再開します(・∀・)

スクリーンショット 2016-05-01 2.24.40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください