井戸、目標深度まで残り40cm!


14連勤2日目です。
今日は仕事が少なめの日だったので、昼間は井戸掘りに勤しんでいました(“・∀-)b

17日に目標深度への到達を目指していたものの、水位低下のペースが予想より遅くなっており、現在6.1mです。
目標の6.5mまであと40cmなので年末には到達できる予定ですが、トマト農家のおっちゃんの“30尺、10m掘ってあれば20年に一度の干ばつでも枯れない”“地下水は1~2月が一番低くなる”という言葉を思い出すと“やっぱり年中枯れない井戸がいいなぁ…”と、目標の再設定も頭に浮かんでいます(^_^;

とは言えもし6.5m以上掘るならば、ポンプの交換、はしごの交換、パイプの追加購入など、追加費用が次々にかかってきます>_<
しかも井戸から水が汲めなくなるであろう12月中旬~4月中旬に、コンテナ風呂に入るのは実際のところあまりないのでは…という気もします。

夏は地下3mほどまであった水がそれから数ヶ月で3mも下がっており、季節によって地下水位がこんなに変化するのかと驚いています(^o^;
このペースだと2月にはさらに3m近く下がる見込みで、やはりトマト農家のおっちゃんの10mという数字に近くなってきます。

とりあえず現状はあと40cm残っているので、それを掘りきってからまた考えようと思っています(^_^)
先日妹と出かけた岐阜観光では今話題のモネの池と養老の滝へ…ついつい水ネタな観光になりましたw

トイレの個室化、完了!

15259619_940170379452268_7890187625531766870_o
先日、友人たちがコンテナに遊びに来てくれました(“・∀-)b
その際にコンテナ内の居住性についてまたいくつか課題を感じました。

そろそろ何とかしないとなぁ…と思ったのは、トイレw
トイレは棚とカーテンで区切ってはあるものの、同じ空間にあるため心理的に使いづらく、音もにおいも伝わってしまいます(^o^;
離れのミニコンテナにもトイレはありますが、現在井戸掘りのため使用できません。

何かいい方法はないかなぁ…とネットをうろちょろしていると、ヤフオクで偶然“これは!”というものが見つかりました!
すぐにこれを購入して昨晩作業していました。

見つけたのは“災害時用の組立式トイレ”
壁&ドア&屋根付きトイレが出来たことで部屋ににおいがしにくくなり、完全な個室になることで心理的にもトイレを使ってもらいやすくなりました(^o^)
さらに安心して使っていただけるように…音姫もつけてますw

ただ、今回トイレ個室を設置したことで棚を置く床面積が縮小したため、家具の大幅な位置変更が必要になりました。
スペースの都合上一部実家へ持ち帰る物が出てきましたが、一応棚の数自体は変わらないようにしました(^_^)

トイレを個室化したことで、とりあえず室内については初期の計画が一通り実現しました(・∀・)
今年の残りは現在5.3mの井戸を6.5mにして完成させ、そのあとの庭づくり、風呂場づくりを楽しみにしています。
15284149_940170366118936_9005525288565877578_n

15178944_940170392785600_1178892904730697544_n