室内の水まわりづくり。


井戸が掘れないと取りかかれなかった事→井戸が出来次第取りかかろうと思っていた事を着々と進めています(・∀・)
今日は“コンテナ内の洗面台づくり”に励んでいました☆

現在井戸水は、お風呂の水としては完成以来ほぼ毎日使っていますが、それ以外の用途にはコンテナ内&ミニコンテナ内のトイレの流し水程度にしか使っていません。
井戸掘りで汚れた作業着や靴、トマト農家のおっちゃんにいただいた野菜を外の洗面台で洗ったりすることはあるものの…食器を洗ったり顔を洗ったり歯を磨いたりとなると、わざわざ外に出て行く必要があり不便を感じていたので、室内の洗面台は必須でした(^_^;)

洗面台を設置するにあたって、井戸ポンプからの給水管、外への排水管を用意しなければいけません。
しかし管を通すような穴や隙間はコンテナには皆無。

“いっそ今後エアコンのダクトを通すためにもコンテナに穴をあけようか…”と思ったものの、この赤こんてなは中に断熱材が入ったリーファー(冷蔵)コンテナ。
鉄、断熱材、ステンレスの三層に穴をあけて管以外をパテ?で固定したりする自信がなく、今後の課題に残しておくことになりました(^o^;

その代わり、“井戸から汲んだ蛇口付き水タンク→シンク→シンク下の排水タンク”と導き、排水タンクがいっぱいになったらトイレに流し、水タンクが空になったら井戸に汲みに行く事にしました!
これなら穴あけの必要はなく、給水タンク12L、排水タンク20Lなのでたまに外の洗面台&トイレに行くだけでOKです(^o^)
金欠の中差し歯を作ることになり、この作業にお金はほとんどかけられなかったので、外のシンクを室内に移し、Tポイントで買った水タンクと屋外に置いていたタンクをそれぞれ給水用、排水用にし、余っていたメタルラックの部品に付け足しで買った物を取り付けて棚兼給水タンクの置き場にしました!

靴の置き場が減るなど収納スペースは減少しましたが、玄関まわりの通路が広くなり、これで洗い物や歯磨き、洗顔などは外に出ずとも可能になりました(” ・∀-)b
仕上がりに満足したところで、今日は風呂に鍋とワインを持ち込んで一杯やってます(笑)
ここ数日はトマト農家のおっちゃんにいただいたほうれん草と大根(甘い!)を具材にしています☆ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください