台風21号からの復旧。


コンテナ周り、復旧しました(*・∀-)b
今回本当に壊れたのはソーラーパネル1枚と架台の部品だけで、あとは部品やネジが外れたとかだけで済んだため、どちらかというと散らかった物の片付けと再組み立てがメインでした。

今後の強風に備え、再組み立ての際に以下の対策を採りました。
・ラティスを留めるネジをステンレス製かつ長いものに交換、ラティス自体も少し傾かせて安定した部分に重さがかかるようにする
・ラティスが倒れそうになったらコンテナが支えるようにコンテナとラティスをつなぐ
・白こんてなと赤こんてなを結ぶ日除けを撤去
・風呂場の幌は直接ミニコンテナにロープで9箇所結びつける
・白こんてなの上のメインのソーラーパネルの命綱を強化
・赤こんてなの上のソーラーパネルを整理、ロープとコンクリートブロックで強化

赤こんてなの上は今後発電能力の向上に備えて少し空けておくことにしました。
先日の24Vへの昇圧によってあと600~1000Wほどパネルを追加できるようになったので、スペースと資金が許す限りちまちま作業していきたいと思います。

今後の計画としては
・雨の日でも冷蔵庫分を発電できることを目標にソーラーパネルをさらに追加
・24V対応、600Wの風力発電の導入
・トイレをピストル式簡易水洗トイレにするためのホース取り付け
・白こんてなの洗い場のリニューアル
・白こんてなの横の扉を開いてバーベキュー

などを考えています。

初期の事を思えばなかなか生活レベルの高い計画になってきましたが、一方で最近の作業は宿泊体験用というよりは自分たちが飲み会しやすいようにやってる気がします(笑)

台風21号とコンテナ。


コンテナ暮らし開始以来、何度か台風は経験していたのですが…

…今回の台風21号はえらい目に遭いました(笑)

仕事から帰宅したらすでに外の収納ボックスが吹っ飛んで歩道で寝転がっていて、あわてて回収。
他に散らかったものをいったん玄関にかためてとりあえず赤こんてなへ。

赤こんてなで寝ようとすると屋根上からは物体が風で大暴れする音が…
様子を見に上に上がることも考えたのですが、上がって転落したり、脚立が倒れて降りられなくなったりするとヤバいので、仕方なく布団の中でひたすら朝を待ちました(^_^;

そして朝。
屋根上の物体が暴れる音がうるさくて寝不足でしたが、眠い目をこすりながら外へ。

“ぐしゃぐしゃや…”

・初期のソーラーパネル(18W×3)の組立式架台が崩壊、2枚はコンテナから落下
・初期のソーラーパネル(15W×4)の架台が破損
・風呂場のミニコンテナの屋根の骨組みに固定していた幌が骨組みごと吹っ飛んだ
・白こんてな前のラティスが全壊
・赤こんてな前のラティスが傾く
・白こんてな前の日除けが外れる
・白こんてな上のメインのソーラーパネル2枚が少し動く
・風力発電の転倒防止用の重りの石がひっくり返る(風力発電自体はきちんと自動ブレーキが作動し無事)
・アスパラガスやゴールドクレストは傾き、枝の一部が折損、クスノキも幹に傷

何から取りかかればよいのか分からないくらいにめちゃくちゃになりました(>_<)
ただご近所や道行く人に迷惑をかけることにならずに済んだことは不幸中の幸いでした。

当日はとりあえずがれきを片づけて、次の日から元の生活が出来るよう復旧作業を始めました。
単に元通りにするだけでなく、今後の台風で同じことにならないよういろいろ改善を図りました(*・∀-)b

・破損した初期のソーラーパネルを撤去
・残したパネルはコンクリートブロックやロープで補強
・風呂場の幌は屋根の骨組みにでなくミニコンテナそのものにロープで固定
・ラティスのネジをステンレス製でかつ長いものに交換
・その他補強

明日には一応一通り復旧の予定です。
また台風が迫っているとのことなので、これらの対策にどれだけ効果があるか注視したいと思います(・∀・)

赤こんてなの模様替え&料理への挑戦。


選挙とパスポートの更新申請のため昨晩から帰省していました(^o^)
目的も果たして無事帰宅したところで、今日は赤こんてなの家具の配置換えと料理づくりに勤しんでいました☆

今日のメニューは、パエリア。
先日のブイヤベースに続きラテン系の料理です(” ・∀-)b

水、白ワイン、サフラン、チキンコンソメでスープを作っておく一方で、手動みじん切り器でみじん切りにした玉ねぎをオリーブオイルとニンニクで炒める。
火が通ったら無洗米を入れてさらに炒め、米が透明になってきたらスープとトマト缶投入、一旦沸騰させた後あとは15分弱火で煮込み、15分蒸したら完成!

…のはずでしたが、トマト缶が多すぎたのか色が真っ赤になってしまい、米の分量が少なかったのかもちもちしてしまい、しかも炒めが足りなかったのか少し芯が残ってしまいました>_<
味もマズくはないものの、パエリアとは違う、チキンライスみたいな味になりました(^_^;

電子レンジや炊飯器は使用に制限があるため米は鍋で炊くことに決めたのですが、今回は多くの課題を残した料理となりました。
トマト缶以外の材料はまだあるので、一人反省会をした上で後日またパエリアに挑戦したいと思います(^_^)

風呂場のさらなるリニューアル。


ここ数日雨が続いていますが、これまでの発電能力の強化の甲斐あって1日に最低600Whは発電出来ています。
しかし600Whでは1日の消費電力には届かず、蓄電量はじり貧になりつつあります(^_^;

風は時折吹いているのですが、先日の紅白コンテナの直流24Vへの昇圧の際に風力発電の系統を切り離し、風力発電は風呂場であるミニコンテナの電気専用になっています。
24V対応の風力発電で紅白コンテナに電気を送っていれば…とは思いますが、24V対応の新しい風力発電を買う金銭的余裕は私にはありません>_<

そんな中、話は変わりますが風呂場のリニューアルが完了いたしました!

【今回の作業内容】
・湯船に直接水を入れられる蛇口を取り付け
・保温のため風呂釜への穴を塞ぐゴム栓の用意
・洗濯機の下に敷くトレイを設置して洗い場に

今回は蛇口に水を送る井戸水道管や洗い場の排水のためにミニコンテナの床板(木製)にドリルで穴をあけています。
床から地面が近く管のサイズの穴しかあけなかったので管をつなぐ作業にはなかなか難儀しました(^o^;

これまでは風呂を沸かしすぎて水で温度を下げる時や風呂掃除をする時にわざわざホースを延ばしてきていたので、蛇口はこれから何かと役に立つと思います☆
洗い場の設置はどちらかというと風呂場の見た目と水はけを良くするためなのであまり使わない(私一人の時は湯船の中で身体を洗います)かもしれませんが、来客の入浴の際には活躍出来そうです(” ・∀-)b

今日の夕方から明日は晴れるそうなので、じり貧になっていた電気を一気に取り戻せたら…と考えています。
一方で、そもそも雨の日の光量で1日の消費電力を賄えたら毎日バッテリーを満充電に出来るので、それくらいになるまでソーラーパネルを増設し続ける…というのも今後意識していく事になりそうです(・∀・)

下の画像は洗い場と蛇口設置前・後です。