台風21号とコンテナ。


コンテナ暮らし開始以来、何度か台風は経験していたのですが…

…今回の台風21号はえらい目に遭いました(笑)

仕事から帰宅したらすでに外の収納ボックスが吹っ飛んで歩道で寝転がっていて、あわてて回収。
他に散らかったものをいったん玄関にかためてとりあえず赤こんてなへ。

赤こんてなで寝ようとすると屋根上からは物体が風で大暴れする音が…
様子を見に上に上がることも考えたのですが、上がって転落したり、脚立が倒れて降りられなくなったりするとヤバいので、仕方なく布団の中でひたすら朝を待ちました(^_^;

そして朝。
屋根上の物体が暴れる音がうるさくて寝不足でしたが、眠い目をこすりながら外へ。

“ぐしゃぐしゃや…”

・初期のソーラーパネル(18W×3)の組立式架台が崩壊、2枚はコンテナから落下
・初期のソーラーパネル(15W×4)の架台が破損
・風呂場のミニコンテナの屋根の骨組みに固定していた幌が骨組みごと吹っ飛んだ
・白こんてな前のラティスが全壊
・赤こんてな前のラティスが傾く
・白こんてな前の日除けが外れる
・白こんてな上のメインのソーラーパネル2枚が少し動く
・風力発電の転倒防止用の重りの石がひっくり返る(風力発電自体はきちんと自動ブレーキが作動し無事)
・アスパラガスやゴールドクレストは傾き、枝の一部が折損、クスノキも幹に傷

何から取りかかればよいのか分からないくらいにめちゃくちゃになりました(>_<)
ただご近所や道行く人に迷惑をかけることにならずに済んだことは不幸中の幸いでした。

当日はとりあえずがれきを片づけて、次の日から元の生活が出来るよう復旧作業を始めました。
単に元通りにするだけでなく、今後の台風で同じことにならないよういろいろ改善を図りました(*・∀-)b

・破損した初期のソーラーパネルを撤去
・残したパネルはコンクリートブロックやロープで補強
・風呂場の幌は屋根の骨組みにでなくミニコンテナそのものにロープで固定
・ラティスのネジをステンレス製でかつ長いものに交換
・その他補強

明日には一応一通り復旧の予定です。
また台風が迫っているとのことなので、これらの対策にどれだけ効果があるか注視したいと思います(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください