風邪とネギと電圧低下。


例年冬のコンテナ内は湿度が高く(90%以上)、この3年近く風邪とは無縁だったのですが…換気扇導入→湿度が下がる→…という流れで、今秋からちょくちょく風邪をひくようになりました(^_^;)
熱はないのですが、のどの痛み→痛みが収まったら次は鼻水とせき…とテンプレ化してます(笑)

風邪とポケ森をやりだしたこともあって最近サボり気味だった作業ですが、風邪もポケ森も(笑)落ち着いたので、ここ数日ちまちま作業してました(・∀・)

【最近の作業内容】
・風力発電+初期のソーラーパネルから発電されるサブの系統(直流12V)の電気を使ってコンセント式のセンサーライトの設置
・スタッドレスタイヤへの交換、それに合わせてノーマルタイヤ置き場の用意
・白こんてな裏の物置の整理

センサーライトはこれまでもソーラー式のものがありましたが、どれも悪天候が数日続くと点灯しなくなるなど使い勝手が悪かったので、今回は風呂場の照明ぐらいでしか使っていなかった直流12Vの系統の電気を使ったライトに交換しました。
ちょっとセンサーが敏感すぎるのと、照らす角度上歩道の方まで照らしてしまうのが気にはなりますが、天気に関わらず明るいのは便利なので重宝しています☆

また、トマト農家のおっちゃんに今度は青ネギをいただきました!
早速洗って土を落として食べようと、今朝水を長時間出しっぱなしにしてたら…電圧低下で井戸ポンプが止まりました(-_-;)。ここ最近の微妙な天気と今日の悪天候でバッテリー電圧が下がっていたようです。

冷蔵庫を止めたらしばらくすると井戸ポンプ(蛇口)は復活しました(笑)
ちなみに部屋の照明は停電用のリチウムイオンバッテリーがあるのでとりあえずは大丈夫です(^_^)

いよいよ冬なのか晴れの日も薄晴れの事が多く、日照時間も短いので最近は電気に余裕がなくなってきているのを感じます。
“悪天候でも昼のうちに満充電”を目標に、ネギをたくさん食べて早く風邪を治して、12月にはソーラーパネルの増設に取りかかりたいと思います(*・∀-)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください