台風21号と台風24号。


昨日、台風に備えた疎開(?)からコンテナに帰ってきました。
“あれっ、ノーダメージだった台風21号の時よりいろいろダメージ受けてる…”

台風21号は台風の右側が直撃し暴風が吹き荒れましたが、右側は主に南風となるのでコンテナにとっては有利な風向き(南向きのソーラーパネルを押すだけ)でした。
しかし今回の台風24号は台風の左側が直撃したため、前回より弱い風とはいえ北風がソーラーパネルをあおる状態になっていたようです(^o^;)

幸い発電設備が壊れたとかはありませんでしたが、出勤前に久々にこまごましたDIY作業をすることになりました。

【ダメージとその対応策】

・ソーラーパネルが前に引っ張られてコンテナから少しせり出していた(命綱がついてるので落ちてはこない)。
→元の位置に戻して命綱の張り方を変更、命綱を追加。

・ソーラーパネルが浮き上がっていた。
→命綱をよりタイトに張る、固定するコンクリートブロック追加。

・初期のソーラーパネルが前のめりで倒れていた。
→命綱の張り方を変更。

・アスパラガスの支柱が外れた。
→そのままつけ直す。

・玄関の目隠しカーテンレールがゆがんだ。
→カーテンレールを丈夫なのに交換。

・前から割れそうだった玄関の日除けのカーボントタンが割れた。
→余ってるトタンに交換し、固定方法も変更。

・ゴールドクレストがこの前と逆方向に傾く、その他小物が散らかった。
→直す、片づける(笑)

本当に地味な作業ばかり(笑)でしたが、出勤前には一通り片づきました(*・∀-)b
直すついでにいろいろ補強もしたので今後の備えもしています。

台風が通過してから気温はさらに下がり、昨晩はあまりの寒さに窓用換気扇を外し、この秋初めて窓を閉めきりました。
窓用換気扇は今回赤こんてなだけ外しましたが、白こんてなは来訪者の反応を見てから外すかどうか決めようと思います(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください