井戸復活とコンテナ生活4周年。

令和のGW、後輩の結婚式と、立て続けのめでたいイベントも終わり、コンテナ生活は再び静かな生活に戻りました。
そして先日5/15に、コンテナ生活はついに丸4年を経過し、5年目に突入しました!

事故により再掘削をあきらめた井戸も地下水位の上昇により復活し、半年ぶりの井戸水&モミガライト風呂をたしなんでいます(*・∀-)b
今冬には井戸&水道のハイブリッド化工事を考えているので、井戸単独の生活は今夏が最後になる見込みです。

【最近の作業】
・井戸復活
・冷蔵庫をより消費電力が少ない物に交換
・4年が経過したバッテリーの交換
・掃除機を充電式のものに(貰い物)
・白こんてなのテーブルを喫茶店風のものに
・白こんてなの0系座席の座面を少し高くする
・紅白こんてなを共に夏仕様に(換気扇復活、シーツ&掛布団交換)

バッテリーは何度かパルス充電による延命を図ってきましたが、“充電出来てても瞬間的な電力消費に弱く急激な電圧低下を招く”という問題点がクリアできず、ついに4年前の初代バッテリー(1台)は引退させる事にしました。
コンテナ暮らし自体は家を買うよりは当然安くついてるのですが、ソーラーパネルにより電気代が浮いてるかと言えば定期的な維持費を考えると何とも言えないなと思っています(^_^;)

5年目である今年度の作業目標としては“水道&井戸のハイブリッド化”“白こんてなテーブルの改造”“白こんてなの壁を木目にする”など、長期的な目標としては“移転”“線路の敷設&コンテナ車の購入&そこに紅白こんてなの積載(笑)”などを考えています。
本来は家を買うまでのつなぎのはずのコンテナ暮らしが、規模を拡大していくうちに引っ込みがつかなくなってきている気もします(笑)

最近コンテナ屋上や周辺にネコが住み着きだしました(^o^)
植物の生え方も今年は特に激しくなるなど、より自然を身近に感じる暮らしになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください