暑い日のコンテナでの過ごし方。

だいぶ暑くなってきた(と言ってもまだ30℃台半ば)ので、朝起きたらまずはゴークール用に作ってた10kg氷を扇風機の前に置きます。
これで扇風機の風を冷たくしつつ、部屋の除湿(空気中の水分が結露するので、この水を捨てた分だけ空気中の水分が減る)をします。

今年は試しにドアに換気扇を2台設置(白こんてなから借用)してみました。
換気能力を高めて室内の排熱(特に夜間)を促進するのが狙いですが、効果があればもう一台換気扇を買って常設にしようかと考えています。

昼過ぎに溶けかけの氷を冷凍庫に戻し、屋上の貯水タンクに貯めてた水を湯船に入れて、ぬるま湯風呂入浴。
この時期アツアツのお風呂でなくてもいいのでこれで十分。入浴までの時間を短縮でき、また燃料も不要です(*・∀-)b

風呂あがりに扇風機の風で涼みながら、次回入浴分の水を貯水タンクに貯水。
貯水タンクはわざとあふれさせてコンテナ屋上の打ち水にします。

無洗米を水につけてオリーブオイルを少し入れて出勤。帰宅したら固形燃料に火をつけるだけでご飯が炊けます(^o^)
ご飯を炊いてる間に魚を焼いたりみそ汁作ったり夕飯の準備。今日はマイブームの川魚(ニジマス)です☆

夕飯なのに朝食みたいな献立(笑)
卵焼きはサボって今日はなしです。

部屋の温度が20℃台半ばまで下がったら就寝。
川魚の焼き加減がイマイチだったので明日夜リベンジします(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください