キャッシュレス決済と座席カバー。

今春から無駄遣い防止のためデビットまたはプリペイド決済推進中(つまりクレジットカード自粛運動・笑)ですが、ご時世がキャッシュレス決済ということで、今日はキャッシュレス決済の整理をしました。
現状万能なキャッシュレス決済がないので、“この用途では○○”と自分でルール決めをしました(^o^)

・JR、ETC:J-WESTカード(西日本はsmartICOCA、東日本はモバイルSuicaを通して)
・ガソリンスタンド:smartICOCA(現金チャージ)
・食料品、日用品:auPAYまたはauWALLET
・Amazonなど:auWALLETまたはauかんたん決済、J-WESTカード
・ダメなら現金

これで、私の生活費の支払方法は“auPAY(auWALLET)”“smartICOCA”“J-WESTカード”の三つに絞られました。
ほんとはPayPayもしたかったのですが、現状の私だと出来るチャージ方法が現金ぐらいしかなく、現金用意してPayPayにチャージするのが無駄な気がしたのでPayPayは見送りました。

auかんたん決済とJ-WESTカードは後払いですが、auPAY(auWALLET)はじぶん銀行と紐付けてあるので実質デビットカードです。
ETCはETCマイレージ、JR関連はICOCAポイント、au関連はWALLETポイントに貯められるので、これでポイントがいろんなカードに散らかるのを抑えられそうです(笑)

別にキャッシュレス推進に合わせたわけではないですが、0系新幹線の座席にヤフオクで落札したPASMOの座席カバーをつけました(笑)
自作した座席カバーは見た目があまりにアレだったので、赤こんてなで自分用にしてます(^o^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください