コンテナ生活と寮生活の両立。

信楽での寮生活とコンテナ生活の並立生活もだいぶ慣れてきました。
コンテナではもう使わないけど寮では必要(主に来客用以外の自炊道具)…という物資については移転が進み、コンテナ内(特に赤こんてな)は少し物が減ってすっきりしてます(*・∀-)b

コンテナ生活の方は何かと余裕が出来たので、今回の週末は普段あまり出来てなかった事に取り組めました。

【今回の作業】
・赤こんてなから寮に仮設トイレを移転した(寮の共用トイレは部屋から遠いので)ので、赤こんてなに予備のトイレを設置
・赤こんてな室内の断捨離
・コンテナ周辺にラベンダーとローズマリー、ミント植樹開始
・風力発電のメンテナンス
・寮の雨漏り対策のためコンテナで余ってる物資(換気扇や排水設備)を信楽へ移動

寮は室内については快適なのですが、廊下の雨漏りがヒドいので最近こちらもDIYに取り組んでいます。
雨漏りそのものの修理は見たところ素人でどうこうなる状態ではなかったので、せめて雨漏りのバケツを省略出来るよう排水設備を整える予定です。

コンテナ生活は今月でついに6年目に突入しましたが、現状で大きく変更する事はなく、細かな改良を楽しんでいます。
コンテナを現職場近くに移転するという計画は金銭的にあと2年は実現しそうにないので、劇的な状況の変化がない限り当分はこの状態が続くと思われます(^_^)

コンテナ冬支度。

今月は年末含めて4日しか休みがないので、貴重な休みである今日は久々にコンテナ作業してました(・∀・)

【本日の作業】
・伸びきったアスパラガスの刈り取り
・裏庭の整理
・井戸の状態確認
・キッチン用アルコール消毒スプレーなど消耗品購入

アスパラガス(3年生)は今年から収穫出来るはずでしたが、一度アシナガバチに追われてビビってしまい今年はそのまま収穫のタイミングを逃してしまいました(^o^;)
この前も、外にかけてたタオルを使おうとしたらタオルの中から冬越し前のアシナガバチが出てきた(冬のアシナガバチは弱りきってて襲ってこない)ので、私は知らず知らずのうちにアシナガバチと同居してるのかもしれません(笑)

あと例年だとまもなく井戸が枯れてしまうので、おそらく今年最後になるであろうコンテナ風呂をセッティングしました。
ただ井戸の様子見てると昨年よりは水が出てる気がするので、今シーズンは枯れる期間が短期間で済むのでないかと内心期待してます(^_^)

これでほぼ例年のコンテナ作業は終わり、あとは雪かきや想定外のトラブル対応をするくらいになりました。
来年はどうなるのか、何をするのか、いろいろ考えながらお風呂に入ります。

裏庭の大掃除。


今晩からいよいよ寒くなるということで“その前にやれることをやっておこう!”と思い、久々に早起きして作業していました(*・∀-)b

【今日の作業内容】
・アスパラガスの茎を刈る→根っこを掘り出して移設
・3年近く溜め続けたガラクタを廃棄物処理場へ持って行く
・こんてな裏の整理整頓
・アスパラガスの移設跡に防草シート&砂利をひく
・布団や枕をコインランドリーへ

アスパラガスは茎の見た目は貧弱ですが根っこは予想外に太く広く広がっており、掘り起こすのに難儀しました(^o^;
掘り起こす際に根っこが結構ちぎれてしまったので来年の生育が心配ではありますが、とりあえず予定の位置に植え替えました。

アスパラガスの支柱や砂利の分量を読み誤ってかなり中途半端な見た目になってしまいましたが(笑)…とりあえず出勤前に最低限の作業はやりきりました☆
これで年越しに恥じない(?)片付き具合になったと思います(^_^)

また赤こんてなの床下を整理していると、2年前?くらいに安土城跡で買ったシイタケの原木に、一つだけシイタケが生えていました!(笑)
今更だったのか少し乾いていましたが、せっかくなので、今晩の栗ご飯の次に予定している明日の鍋に入れてみたいと思います(・∀・)

今年もチューリップの植え付け。


最近寒くなってきたので、今日の休みは冬に向けた作業をしました(*・∀-)b

【今日の作業】
・2年前に友人にもらったチューリップの球根の植え付け
・アスパラガス畑の拡張&移転準備
・台風で傾いていたゴールドクレストを元に
・その他風呂関連の補修

大きな石を取り除きながら穴を掘り、ネットに書かれた内容を真似ながら球根を並べていく。
今春に回収したばかりだと思っていた球根をもう植える時期が来たこと、そもそも植え付け自体、ここで暮らし始め友人に球根をもらって以来3度目であること、だんだん周りの木が大きくなってきて植えるスペースが狭くなってきたことなど、コンテナ暮らしがそこそこ長くなってきた事を感じながらの作業になりました(^_^)

白こんてなの設置で土地も手狭になり、スペースを無駄使いする余裕がなくなってきたので、アスパラガス畑を排水溝に寄せる準備も行いました。
苗の購入時高さ10cmもなかったアスパラガスですが、久々に見ると150cm程になっていました(^o^;

穴を掘り、土留めの板(井戸掘り用足場→赤こんてなと白こんてなをつないだ足場→今回)を半分埋め、土をならしていきました。
アスパラガスが冬になり枯れ次第、根から上を切って根を今回用意した場所に植え直す予定です。

アスパラガスは今年は養分を貯めさせるため収穫なしですが、来年からは約10年間毎春収穫が楽しめる予定です。
来年にはチューリップ周りと畑がどのように変貌していくのか、楽しみにしながら見守りたいと思います☆

春らしい庭になりました。


今年もチューリップ、無事咲きました!
今回は昨年回収のタイミングを間違えて大きく出来なかった球根も使ったことや、穴の掘り方がいびつで一部密集させてしまったり、地面が雪深く埋まってしまったり、強風が吹いたりとミスやトラブルだらけでしたが、昨年同様鮮やかに咲いてくれました(” ・∀-)b

数週間前に近くで作業していたら足が当たってポキッと根元から折ってしまったチューリップのつぼみもありました(本当にごめんなさい)が、コップに水を入れて外に置いておいたらこちらも無事咲いてくれました!
落ちてきたバッテリーの下敷きになったクスノキや積んでた箱が倒れて幹が折れたゴールドクレスト(結束バンドで治療中)も枯れずに健在で(しかもクスノキは新しい葉が次々に出てきました)、植物の逞しさを感じる今日この頃です(^_^)

先日は湯の循環の都合上、あまりに高いところにある湯船(高さ86cm)に上がるためのステップ&入浴中の肘置き兼腰かけを組み立ててました☆
換気の都合上たまにミニコンテナの扉を少し開けているので、扉が何かの拍子に全開になったときのために目隠しもつけています(笑)

続いて昨日は昨冬のほうれん草の失敗以来放置していた畑にアスパラガスの苗を植えました☆
種からだと初収穫までに数年かかってしまうため、せっかちな私はある程度育った苗を買ってきました(^o^;

アスパラガスは肥料が結構必要なのが難点ですが、アルカリ性の土壌を好むためモミガライトの灰を少しでも利用できるというのが作物選択の決め手になりました(^-^)
また5~10年ほど収穫出来るとのことなので、あと何年この暮らしをするかは分からないものの、当分アスパラガスの栽培に勤しめそうです(枯らしてしまわなければ^o^;)。 

 

ちょっとした作業。


今日は休みということで、前々からやろうやろうと思っていた事に取りかかっていました(・∀・)

【今日の作業内容】
・モミガライトの着火方法研究
・コンテナ暮らし3年目突入記念動画のための撮影
・トイレの汚水処理
・桜見に行く
・アリ対策
・添水周りの整備
・バッテリーの機能回復のためのパルス充電

午前中は、着火が難しいモミガライトを簡単に着火するために“着火剤不要の成型炭”を試していました☆劇的に時間が短縮できたわけではないですが、モミガライトをバーナーでだらだらあぶるよりは早く確実に火がつきました(” ・∀-)b
また成型炭自身が燃料なので、モミガライト4本+成型炭3つだと火力が強すぎて水を足さないと入浴できないくらいの水温になりました(^o^;

入浴後は動画撮影などちょっとした作業をしてから外出。台湾で買った“ミニ添水”の飾り付けの方法を探しにカインズに入り浸ってました(^_^)
結局、井戸掘りで出てきた角の取れた石を敷き詰めることにし、ほぼ手ぶらで帰宅しました。トイレの照明のスイッチを入れると“音姫”の役も兼ねて動くようになっています(笑)

帰宅後はパルス充電をするバッテリーを交換してから夕飯にしました。
2年間のオフグリッド生活の中で一部のバッテリーに劣化が感じられるようになってきたため、バッテリーを順番にパルス充電することで少しでもリフレッシュさせたいと考えています(^o^)

玄関の整理と寒さ対策。


(整理前)


(整理後)

ある日、外出しようとドアを開けて外に出た時にふと感じたこと。

“なんかみすぼらしい…”

コンテナそのものがみすぼらしいと言ってしまえばそこまでなのですが(笑)、コンテナは別として玄関まわりの乱雑さが気になりました(^^;)
以前の強風で一部が割れたままのラティスや、半ば無理矢理追加した50Wのソーラーパネル、作りが甘かったのか強風で傾いてしまっているラティスの支柱など、使い込んだ感がいけないのでは…と思い、週末の寒さ対策とあわせて作業をしました(^_^)b

作業内容
・ラティスを井戸掘りの転落防止柵用のと交換(まだそっちの方が新しいので)
・ラティスの支柱をしっかり垂直に立て直す
・外用道具置き場を移転
・井戸完成時に埋め戻す石の山を玄関から井戸掘り場へ移動
・50Wソーラーパネルの設置場所変更

あと寒さ対策として、
・電気ファンヒーター用意
・ドアの窓にプチプチ貼りつけ
・ドアのサッシ部分とドアと枠の隙間に吸水兼遮熱テープ貼りつけ
・防寒カーテンの取り付け
も行いました☆

コンテナで過ごす2回目の冬ですが、日々凍えていた去年の事を思うとかなり余裕を感じます(^o^)

今日の作業中に廃品回収の業者さんが通りかかったので、少し話をしてました(何かの研究ですかと聞かれました笑)。
春先に井戸が出来る話もしたのですが、春先には玄関まわりだけでなく、全体から乱雑さをなくしていけたらなと思います(・∀・) 

二毛作と生垣づくり。

14322618_888531234616183_2065604902175990413_n
井戸はしばらく放置…ということで、今度はガーデニング(笑)に取りかかりました(・∀・)
まずは冬の鍋の具材とすべく友人からもらった水菜の種をまき、同時に今度こそ道路からの見栄えをよくするために生垣づくりに勤しんでました☆

ちょうど一年前に生垣にするために植えたツツジ達。最初は小さくても、大きく育てたら生垣になるかな…と思い一年間様子を見ていましたが、やり方が間違っているのか現在は“かろうじて枯れていない”状態。
そこで今回は、ツツジをちゃんと土を入れ替えた所に植え替え(井戸掘りで出てきた良さげな土を使っています)、ツツジを植えていた場所には新たにコニファー(298円×6)を植えました(“・∀-)b

こうしてできた、“水菜畑”と“コニファー&ツツジの列”。
コニファーは暑さや湿気に弱く枯れることもある…とネットに書いてあったので、過去のコキアや今のツツジの後を追ってしまわないか心配ではありますが…これが後ろのクスノキとともに上手く育ってくれたら、目標としている“水と緑豊かなコンテナハウスw”に一歩近づけるかな…と期待しています(^o^)
14203231_888531197949520_2945791336287339935_n

14264842_888531317949508_2116569907765640860_n

14344354_888531291282844_4335111588891809192_n

枝豆、収穫!

13906725_870514029751237_5377357146299908852_n
枝豆、ついに収穫しました!(“・∀-)b
というより、黄色くなって立ち枯れる病気が広がり始めてたので、全滅しないように…という予防的な収穫になりました(^o^;

予防的な収穫なので予定より少し早く、身も少し小さめにはなってしまいましたが…見た目自体はとてもキレイで、防虫ネットを張った甲斐あって虫食いもほぼありませんでした☆
黄色く変色してしまった部分は泣く泣く廃棄になりましたが、それでも結構な量を収穫できたと思います(・∀・)

枝豆は収穫した途端短時間で味が落ちるそうなので、ネットで調べた情報をもとに、収穫後すぐに水洗い→塩もみ→端を切って茹でる→扇風機で冷ます→冷凍庫、と作業に追われました(^_^)
出勤前に収穫から冷凍庫までの作業…なかなかなエクストリーム出社になりましたw

作業が少し落ち着いてきたところで、つまみ食い。
“甘い!”
塩味は薄めでしたが、豆の味がよく出ておりおいしくいただけました(^。^)y-゚゚゚

種を提供してくれた友人は月末の来訪なので、友人へのお礼用は冷凍保存して、その他は自己消費用、職場用、実家用、と小分けしました☆
明日から盆休みなので、水位が低くなってきた井戸を少し掘り進めた後、実家に酒と枝豆を持って帰りたいと思います(・∀・)

13895236_870514039751236_85989424596239230_n

13962488_870514056417901_2263920838668593133_n

13925376_870514013084572_3432299196413792468_n

欲張って、露天風呂化。

13782024_862718720530768_2551278341770614736_n
コンテナ温泉“JOTの湯”を見た友人の一言。
“屋根なくして露天風呂にしたらいいのに”

露天風呂にすると湯船やボイラーが風雨にさらされるからなぁ…とは思っていたのですが、“屋根を半分残して開閉式にすれば…”という案を思いついたので、やってみました(“・∀-)b
屋根を外し、トタンを一部開閉式にし、弱そうなところは補強し…一部ガムテープに頼ってしまいましたがwとりあえず露天風呂化、完成しました☆

日差しがキツいので風呂に入りながら日焼けしそうな勢いですが、夜でも暑くて暑くて仕方がなかったミニコンテナ内に涼しい風が吹き込むようになり、そして何より青空・夜空を仰ぎながら風呂に入れるようになりました!
煙突をまっすぐのばすことで安全性が増しただけでなく、扉を閉めたまま風呂に入れるようになったので、わざわざ車で隠さなくても入浴中の姿が外から見えることもなくなりましたww

“いきなり露天風呂”の今後の課題は、頭上に残る骨組みへ頭をぶつけたりしないような対策と、雨の日、強風の日、虫の侵入対策などになります(^_^)
8月のお盆までは1年で1番忙しい時期になりますが、この露天風呂で時々羽を伸ばすことが出来れば…と思います。
13781907_862718777197429_4078125459057058939_n