初IKEA。

先日見つけた二つのアシナガバチの巣も空になるほどの大雨が降り強風が吹き、それから少し肌寒い日々が続いています。
まだ掛け布団使ってます(^o^;)

帰省ついでに竹田城跡→出石そば→玄武洞と兵庫めぐりをしたり、大阪のIKEAに行ったりとちょくちょく出かけてました(*・∀-)b
生活に余裕がなくなかなか遠出は出来ませんが、そんな時期は行きそうで行ってなかった近場のスポットを体験して回ってます。

IKEAは初めてでしたが、部屋づくり好きな私にはたまらない空間で、ついつい無理して買い物しそうになりました(^^;)
紅白こんてなと同じベッドも展示されてました(笑)

そして今日はIKEAレベルのオシャレなコンテナ(笑)づくりを目指し、今回もコンテナいじりに励んでました(^_^)

【今回の作業】
・ミントやローズマリーの植え込み
・白こんてなに炊飯釜追加
・白こんてなに包丁スタンド設置
・ハチ除けのスプレーや木酢液、蚊取り線香設置
・貯水タンク内部の掃除、藻発生防止のため黒いビニルをタンクに貼りつけ
・後輩の結婚式でもらったクローバーの種植え

今回は植物の栽培やハチ除けなど生き物関連の作業がメインでした(・∀・)
ミントやローズマリーは一度根付けば安定して育つとのことで、トイレなどの匂い消しとしての使用を期待しています☆

IKEAでは結局コップぐらいしか買ってない(笑)のですが、その場で買わずとも後日購入を検討しようと思うものがありました。
来週大阪に行く予定があるので、その際に再びIKEAに寄ろうと思っています。

夏の仕上げ作業。


やっとほぼ通常勤務に戻りました(^o^)
午前中の空き時間がひと月ぶりに復活したので、医者に行った(胃にピロリ菌はいませんでした笑)後、ホームセンターに寄って、久々にコンテナ作業してました(*・∀-)b

【今回の作業】
・白こんてなにも窓用換気扇設置
・白こんてなに靴べら設置(←友人のリクエスト笑)
・窓用換気扇用の雨除け取り付け
・風呂のふた交換
・掃除機かける
・赤こんてなの蛇口をアダプタつけて泡沫蛇口に
・白こんてなの蛇口を簡易浄水器付きに
・最近暑さで頻繁に裂けてた井戸の吸水ホースを一部塩ビ管に交換
・白こんてなのししおどしの容器を大きいものに交換
・台風でやられてたアスパラガスの支柱を修繕
・草抜き

ばあちゃん家を参考に赤こんてなに設置した窓用換気扇は、猛暑だった今夏に絶大な効果を発揮してくれました☆
これを肉を焼いたりして煙と熱がこもりがちだった白こんてなにも設置することで、白こんてなの本来の涼しさを取り戻せればと考えています。

全体的にささやかな改良ですが、これで最近気になってたトラブルを一通り解決しました☆
また“ちょっとお上品”と憧れてた泡沫蛇口を、アダプタでながら実現しました(^_^)

あとは特に急ぎでやることはないので、これで次回の来客を待ちたいと思います!
早くも最近夜肌寒くなってきたので、次回の帰省時には布団を持って帰ってきます。

シャワー登場と模様替え。


昨年買っておいて一度も使っていなかったバスポンプですが…シャワーとして生まれ変わりました(*・∀-)b
ネットで見つけたやり方を参考に、足りないものはカインズで買い足して…千円以内で仕上げました!

早速試運転すると、特に問題なくシャワーから水(まだ沸かしてないのでお湯ではありません笑)が出てきました(^o^)
私は湯船派なのでシャワーをそこまで頻繁に使うことはなさそうですが、身体を洗う時や来客の利用に備えたいと思います。

あわせて、“赤こんてなの冷蔵庫移転”“白こんてなのシンクの嵩上げ”“風呂の保温対策”“白こんてなのトイレの流し水対策”に取り組みました。
冷蔵庫は換気扇の近く、少し高い位置に置いて熱がすぐに排出されるようにすることで、夏の暑さ対策の一環としています(^_^)

風呂は一度の湯沸かしで夜と朝の二度使うため、先日より保温シートとゴム栓で保温対策を施しています。
保温シートは銀色の面を下に向けると知らず上下逆に使ってました(笑)が、次回ちゃんとやることでどれだけ保温効果があるのか期待しています。

コンテナ暮らし四度目の梅雨の季節がやってきましたが、今年は昨年比1.5倍の発電能力や予備のバッテリー、冷蔵庫の稼働時間の工夫などの対策で乗り切りたいと思っています。
そして夏については“保冷剤取り付け扇風機&ゴークール”“ひんやり敷きパッド”“遮熱塗料”を今年の対策として準備していきます(・∀・)

今年度の井戸水の水質。


今年度の井戸水、いったん枯れての復活なので水質検査を受けました(^_^)
そしてその結果が今日返ってきました。

気になる結果は…

“検査結果において水道法水質基準値に適合”

昨年同様お墨付きはもらえました(*・∀-)b

ただ、全て基準値に収まっていたとはいえ、昨年と比べて数値が改善したところ、逆に芳しくなかったところがありました(^o^;

【改善したところ】
・水に含まれる各種金属の数値が下がった
・色度、濁度の数値が下がった(より無色透明に近づいた)

【基準値内ながら芳しくなかったところ】
・雑菌が増えた
・pH値が下がった(7.0→6.6:弱酸性)
・塩化物イオンの数値が若干上昇した

井戸ができて1年経つことと、今回赤こんてなの蛇口(前回は井戸横の立水栓にて調査)で採水したこともありますが、井戸内が“外の影響を受けているのかな?”と思わせる結果でした。
一方色や濁りなど見た目についてはより良い結果となったので、今後も水質維持のために努力していこうと思います。昨年同様、料理に使う際は念のため煮沸します。

昨日は風呂場コンテナでこぼれた水が地面に流れないように床に防水シートを敷いたり、着替えを置く棚を設置したりと風呂場をいじってました(・∀・)
また“夜沸かして入浴し、残り湯で翌日昼入浴”という2日で1セット(土曜は例外)のローテーションを組むことで燃料や電気(ポンプ)の節約だけでなく排水の抑制につなげています。

あと入浴中に忘れ物を取りに行ったりするときパンツ一丁で歩き回ってる姿を目隠しするため入口付近にのれんをつけました…
…が、のれんが薄すぎて画像のようになってしまいました(笑)

裏庭の大掃除。


今晩からいよいよ寒くなるということで“その前にやれることをやっておこう!”と思い、久々に早起きして作業していました(*・∀-)b

【今日の作業内容】
・アスパラガスの茎を刈る→根っこを掘り出して移設
・3年近く溜め続けたガラクタを廃棄物処理場へ持って行く
・こんてな裏の整理整頓
・アスパラガスの移設跡に防草シート&砂利をひく
・布団や枕をコインランドリーへ

アスパラガスは茎の見た目は貧弱ですが根っこは予想外に太く広く広がっており、掘り起こすのに難儀しました(^o^;
掘り起こす際に根っこが結構ちぎれてしまったので来年の生育が心配ではありますが、とりあえず予定の位置に植え替えました。

アスパラガスの支柱や砂利の分量を読み誤ってかなり中途半端な見た目になってしまいましたが(笑)…とりあえず出勤前に最低限の作業はやりきりました☆
これで年越しに恥じない(?)片付き具合になったと思います(^_^)

また赤こんてなの床下を整理していると、2年前?くらいに安土城跡で買ったシイタケの原木に、一つだけシイタケが生えていました!(笑)
今更だったのか少し乾いていましたが、せっかくなので、今晩の栗ご飯の次に予定している明日の鍋に入れてみたいと思います(・∀・)

ご近所からの地下水情報。

14731203_912484375554202_8089484826727145749_n
井戸の水量が安定しているのでここ最近ずっとコンテナ風呂ですw
今日も湯を沸かそうと火をおこしていたところ、トマト農家のおっちゃんが奥さんと作業してたのでいろいろこの地域の水の話をうかがってました(・∀・)

話によると、
・この辺は2月が一番地下水位が下がるそうなので、その時にも水が枯れない位掘らないといけない
・この地域は水と土は良い(この辺は酒造りも盛んなそう)が、石がごろごろころがっているのであまり稲作は盛んではなかった
・近くの川は地下水に潜り込むところがあるので枯れてるように見えるところも多い
・北方にある川周辺は鉄分が多いので井戸水利用は向いていない
・近くの神社の横の池は深く掘ってあるので地下水位を確かめられる

おっちゃんは奥さんと地面に打たれた杭を引き抜こうとしてましたが、ワインのコルク抜きみたいな形をした杭で、なかなか抜けそうにありませんでした。
私も少し引っ張ってみたのですが役に立ちませんでしたw

今日は仕事も休みなので、昔のこの地域の話を聞いたり仕事の事を聞かれたりと、杭を抜こうと一生懸命穴を掘ってる奥さんの横でいろいろ話をしてました(^_^)
たまに話すことがある近所のおばちゃんがたまたま車で通りかかっておしゃべりしてたりと、のどかな時間が流れてました。

“今日はこの辺にしといて、またいろいろ手伝ってもらうわ!”と言って、おっちゃんは奥さんと家に戻っていきました。
“自炊するなら”ということで大量の小松菜とかぶをいただいたので、先日収穫した水菜とあわせて早速今晩の鍋に入れたいと思います(“・∀-)b
14720511_912484338887539_1146970938284621236_n

14720631_912484395554200_78934093750593885_n

14657394_912484415554198_3376870841468772229_n

二毛作と生垣づくり。

14322618_888531234616183_2065604902175990413_n
井戸はしばらく放置…ということで、今度はガーデニング(笑)に取りかかりました(・∀・)
まずは冬の鍋の具材とすべく友人からもらった水菜の種をまき、同時に今度こそ道路からの見栄えをよくするために生垣づくりに勤しんでました☆

ちょうど一年前に生垣にするために植えたツツジ達。最初は小さくても、大きく育てたら生垣になるかな…と思い一年間様子を見ていましたが、やり方が間違っているのか現在は“かろうじて枯れていない”状態。
そこで今回は、ツツジをちゃんと土を入れ替えた所に植え替え(井戸掘りで出てきた良さげな土を使っています)、ツツジを植えていた場所には新たにコニファー(298円×6)を植えました(“・∀-)b

こうしてできた、“水菜畑”と“コニファー&ツツジの列”。
コニファーは暑さや湿気に弱く枯れることもある…とネットに書いてあったので、過去のコキアや今のツツジの後を追ってしまわないか心配ではありますが…これが後ろのクスノキとともに上手く育ってくれたら、目標としている“水と緑豊かなコンテナハウスw”に一歩近づけるかな…と期待しています(^o^)
14203231_888531197949520_2945791336287339935_n

14264842_888531317949508_2116569907765640860_n

14344354_888531291282844_4335111588891809192_n

枝豆、収穫!

13906725_870514029751237_5377357146299908852_n
枝豆、ついに収穫しました!(“・∀-)b
というより、黄色くなって立ち枯れる病気が広がり始めてたので、全滅しないように…という予防的な収穫になりました(^o^;

予防的な収穫なので予定より少し早く、身も少し小さめにはなってしまいましたが…見た目自体はとてもキレイで、防虫ネットを張った甲斐あって虫食いもほぼありませんでした☆
黄色く変色してしまった部分は泣く泣く廃棄になりましたが、それでも結構な量を収穫できたと思います(・∀・)

枝豆は収穫した途端短時間で味が落ちるそうなので、ネットで調べた情報をもとに、収穫後すぐに水洗い→塩もみ→端を切って茹でる→扇風機で冷ます→冷凍庫、と作業に追われました(^_^)
出勤前に収穫から冷凍庫までの作業…なかなかなエクストリーム出社になりましたw

作業が少し落ち着いてきたところで、つまみ食い。
“甘い!”
塩味は薄めでしたが、豆の味がよく出ておりおいしくいただけました(^。^)y-゚゚゚

種を提供してくれた友人は月末の来訪なので、友人へのお礼用は冷凍保存して、その他は自己消費用、職場用、実家用、と小分けしました☆
明日から盆休みなので、水位が低くなってきた井戸を少し掘り進めた後、実家に酒と枝豆を持って帰りたいと思います(・∀・)

13895236_870514039751236_85989424596239230_n

13962488_870514056417901_2263920838668593133_n

13925376_870514013084572_3432299196413792468_n

コンテナ農園、誕生。

13315518_832357916900182_2155432239334799440_n
友人に大豆の種をもらったので、今日は裏庭で畑を作ることにしました(“・∀-)b
マンションで大豆を育てようと思い種を買ったら、目一杯まいたのにそれでも余ったとのこと…この友人は学生時代にも部屋で枝豆を育てていたような気がしますww

前々から“何か栽培したい…”という思いがあったので、この話はまさに渡りに船。
雑草が増えてきた裏庭の草刈りを兼ねて、畝を作って種まきすることにしました(・∀・)

畝を作ろうと昨日ホームセンターで買った鍬で土をほぐす。そして念のため土壌改良用に買った土を混ぜていく。
途中で“もし井戸掘りで出てきたら井戸掘りを即あきらめないといけないレベルw”の大きな石が出てきたり、大きなミミズが出てきたり…石が多いのは相変わらずですが、ミミズが出るということは、ここは土を混ぜなくともそんなにやせた土ではなさそうです(-∀-)

畝は長さ4m程になりましたが、種が余りに多かったのでちょっと過密気味に植えました。
芽が生えてきたら選別した方が良いのかもしれません。

枝豆は比較的手間がかからず初心者向きとのことですが、カメムシなど虫がついたりするそうなのでそれなりに手をかけていこうと思います(^o^)
この夏枝豆を友人におすそ分けしつつ、さらにビールのつまみにできるか…やり方が間違っているのか、何も出てこないシイタケの原木wを横に“コンテナ農園”、誕生です☆
13256246_832357960233511_2634646785356042451_n
13310414_832357926900181_271357859855355156_n
13239056_832357983566842_5596171065044441235_n

やっとまともな風力発電。

12961571_809072232562084_5903478457916946751_n

昨日はいろいろ頼んでいた品が次々に届いたので、早速その一部を組み立て&設置していました☆

作業内容
・風力発電の組立&交換
・テレビアンテナを30cmほど高く

今回奮発した(といっても国産の3分の1、英国産の半額)風力発電は、カナダのメーカーが台湾の工場で作ったもので、回転し過ぎの際のブレーキスイッチや電流計を備える優れもの。
これまでの中国産2台よりはるかに軽く、しかもよく回りしっかり発電するので、“最初からこれ買っときゃ良かった…”と、安物買いの銭失いを反省するばかりでした(^o^;

設置してからしばらくすると風車が回り出し、一定の回転数を超えると“ヴーン”という音とともに発電を開始しました☆
最初の風車よりは静かなものの、2台目と比べると羽の風切り音が目立つので、ちょっとご近所の反応が気になるところです(・_・;)

気になる発電量は…電流計を眺めていると、昨日の風の強さ(風速3mほど)だと最大で2.5Aといったところ。
これが1時間ずっと続いたとしても30Wh(晴れた日のコンテナのソーラーパネルは665Wh)…そう考えると太陽光発電の要領の良さや、売電が太陽光発電メインなのが分かる気がしました(^_^;

しかしソーラーパネルがほぼ発電しない雨の日や夜でも、風が吹けば発電できるというのは何よりのメリットです(^_^)
インバータの増強→バッテリーの追加→それに併せた各種配線の大容量化…と、エアコン導入に向けてやるべきことはまだたくさんあるのですが、金銭的な問題もあるので8月に向けて少しずつ進めていくつもりです。
12987076_809072219228752_1739973735808431324_n