ポータブル冷蔵庫、登場。


今月はちょくちょく来客があるので、先日久々にコンテナいじり(笑)してました(・∀・)

【今回のコンテナいじり】
・白こんてなにポータブル冷蔵庫設置
・白こんてなの蛇口を赤こんてなの泡沫蛇口と交換
・リサイクルショップで“ご自由にお持ち帰りください”と書かれてた大量のコップを白こんてなに常備(笑)

冷蔵庫設置は白こんてな登場以来の懸案でしたが、スペースと消費電力の都合で1年越しの実現となりました(*・∀-)b
ネットで定価の半額ほどで買ったものですがちゃんと動作しており、飲み会時の飲料・食料保管での活躍を期待しています。

また水はね防止と洗い物のしやすさを狙って蛇口を赤こんてなの泡沫蛇口と交換しています。
ポータブル冷蔵庫設置に伴いししおどしも赤こんてなに移転しているので、赤こんてなに物が戻ってきてる感もあります(^_^)

今日は車や衣服の件でさらに用事をこなすため帰省しています。
これから冬に向けて仕事が忙しくなり休日が少なくなるので、今のうちに準備&休息します☆

夏の仕上げ作業。


やっとほぼ通常勤務に戻りました(^o^)
午前中の空き時間がひと月ぶりに復活したので、医者に行った(胃にピロリ菌はいませんでした笑)後、ホームセンターに寄って、久々にコンテナ作業してました(*・∀-)b

【今回の作業】
・白こんてなにも窓用換気扇設置
・白こんてなに靴べら設置(←友人のリクエスト笑)
・窓用換気扇用の雨除け取り付け
・風呂のふた交換
・掃除機かける
・赤こんてなの蛇口をアダプタつけて泡沫蛇口に
・白こんてなの蛇口を簡易浄水器付きに
・最近暑さで頻繁に裂けてた井戸の吸水ホースを一部塩ビ管に交換
・白こんてなのししおどしの容器を大きいものに交換
・台風でやられてたアスパラガスの支柱を修繕
・草抜き

ばあちゃん家を参考に赤こんてなに設置した窓用換気扇は、猛暑だった今夏に絶大な効果を発揮してくれました☆
これを肉を焼いたりして煙と熱がこもりがちだった白こんてなにも設置することで、白こんてなの本来の涼しさを取り戻せればと考えています。

全体的にささやかな改良ですが、これで最近気になってたトラブルを一通り解決しました☆
また“ちょっとお上品”と憧れてた泡沫蛇口を、アダプタでながら実現しました(^_^)

あとは特に急ぎでやることはないので、これで次回の来客を待ちたいと思います!
早くも最近夜肌寒くなってきたので、次回の帰省時には布団を持って帰ってきます。

シャワー登場と模様替え。


昨年買っておいて一度も使っていなかったバスポンプですが…シャワーとして生まれ変わりました(*・∀-)b
ネットで見つけたやり方を参考に、足りないものはカインズで買い足して…千円以内で仕上げました!

早速試運転すると、特に問題なくシャワーから水(まだ沸かしてないのでお湯ではありません笑)が出てきました(^o^)
私は湯船派なのでシャワーをそこまで頻繁に使うことはなさそうですが、身体を洗う時や来客の利用に備えたいと思います。

あわせて、“赤こんてなの冷蔵庫移転”“白こんてなのシンクの嵩上げ”“風呂の保温対策”“白こんてなのトイレの流し水対策”に取り組みました。
冷蔵庫は換気扇の近く、少し高い位置に置いて熱がすぐに排出されるようにすることで、夏の暑さ対策の一環としています(^_^)

風呂は一度の湯沸かしで夜と朝の二度使うため、先日より保温シートとゴム栓で保温対策を施しています。
保温シートは銀色の面を下に向けると知らず上下逆に使ってました(笑)が、次回ちゃんとやることでどれだけ保温効果があるのか期待しています。

コンテナ暮らし四度目の梅雨の季節がやってきましたが、今年は昨年比1.5倍の発電能力や予備のバッテリー、冷蔵庫の稼働時間の工夫などの対策で乗り切りたいと思っています。
そして夏については“保冷剤取り付け扇風機&ゴークール”“ひんやり敷きパッド”“遮熱塗料”を今年の対策として準備していきます(・∀・)

今年度の井戸水の水質。


今年度の井戸水、いったん枯れての復活なので水質検査を受けました(^_^)
そしてその結果が今日返ってきました。

気になる結果は…

“検査結果において水道法水質基準値に適合”

昨年同様お墨付きはもらえました(*・∀-)b

ただ、全て基準値に収まっていたとはいえ、昨年と比べて数値が改善したところ、逆に芳しくなかったところがありました(^o^;

【改善したところ】
・水に含まれる各種金属の数値が下がった
・色度、濁度の数値が下がった(より無色透明に近づいた)

【基準値内ながら芳しくなかったところ】
・雑菌が増えた
・pH値が下がった(7.0→6.6:弱酸性)
・塩化物イオンの数値が若干上昇した

井戸ができて1年経つことと、今回赤こんてなの蛇口(前回は井戸横の立水栓にて調査)で採水したこともありますが、井戸内が“外の影響を受けているのかな?”と思わせる結果でした。
一方色や濁りなど見た目についてはより良い結果となったので、今後も水質維持のために努力していこうと思います。昨年同様、料理に使う際は念のため煮沸します。

昨日は風呂場コンテナでこぼれた水が地面に流れないように床に防水シートを敷いたり、着替えを置く棚を設置したりと風呂場をいじってました(・∀・)
また“夜沸かして入浴し、残り湯で翌日昼入浴”という2日で1セット(土曜は例外)のローテーションを組むことで燃料や電気(ポンプ)の節約だけでなく排水の抑制につなげています。

あと入浴中に忘れ物を取りに行ったりするときパンツ一丁で歩き回ってる姿を目隠しするため入口付近にのれんをつけました…
…が、のれんが薄すぎて画像のようになってしまいました(笑)

ちょっとした作業。


まだ井戸枯れてます>_<
年末に井戸が枯れる前に貯めた貯水タンクの水があるものの、水質面で難があるので安全な水に困る日々が続いています。

そんな中、先日やると決めていた事のいくつかを実行に移しました☆

【今回の作業】
・貯水タンクの水を薬品消毒(もともと飲用不可)
・冬の低い日差しで陰になってしまっていた白こんてなのソーラーパネルの一部を赤こんてなの日なたに移設
・雪で垂れ下がり気味だった玄関の日除けの下にポリカ波板を敷いて形を整える

ソーラーパネルの移設はなかなか手こずり、ちょっと危なっかしい場面もありましたが、とりあえず所定の作業は完了しました。
久々の“比較的派手な作業”だったので、この日の夜にはちょっと筋肉痛になりました(笑)

“貯水タンクの水が臭くなくなる”“赤こんてなのドアを開けたとき日除けの布に引っかからなくなる”“ソーラーパネルが日に当たりやすくなる”“雪下ろしをするためのスペースが広がる”など、地味ながらも今回の作業でいくつかの不便が解決できそうです(^_^)
そして今年は滋賀に雪が降らないことで(福井で落としてきてしまっているんでしょうか)なかなか復活しない井戸ですが(昨年は2月上旬から使えています)、遅くとも3月中には復活して欲しいなぁ…と願っております。

冬の停電対策。


冬の来客に向けて、さらには冬の日照量低下に対応するためここ数日さらに作業に励んでいました☆

【今回の作業内容】
・玄関部分にマット設置
・ソーラーパネル20%増量
・蛇口の分岐追加

今回作業の種類は少なかったものの、ソーラーパネルを設置しようとすると何故か寸法が合わずいがんでしまい、解決に非常に難儀しました。
仕事前に解決せず、夜仕事から帰宅後に続きをするという長丁場になりましたが、私のネジの締め方が寸法を狂わせている事に気づき何とか作業を完了しました(^o^;

白こんてなを置き、さらに井戸ポンプや換気扇、ファンヒーターなど電化製品が増えたことで昨年の今頃より消費電力が増えました。
以前は“晴れの日に蓄え、雨の日に使う”というバッテリー頼みの考え方でしたが、バッテリーを増やせば増やすほど“バッテリーの蓄電はアテにならない”ということを実感したので、“どんな日でも昼間に満充電、バッテリーは夜間分”という事を目標に、毎月少しずつソーラーパネルを追加していこうと思います(*・∀-)b

追加のソーラーパネルの箱の中に、謎の光る靴紐?と来年の卓上カレンダーがおまけとして入っていました。
卓上カレンダーは2年連続の受け取りで、ソーラーパネル屋さんに常連客と認識されたようです(笑)

洗面台とトイレのリニューアル。


近々また来客があるので、トイレと洗面台と風呂のリニューアルを行いました(*・∀-)b
同時にファンヒーターや布団など冬の準備も進めました。

【今回の作業内容】

・水漏れしていたプラスチック製の洗面台をステンレス製のものに交換
・併せて蛇口も交換
・トイレに水洗代わりのピストルを用意
・トイレに小物入れ設置
・ゴークールをメタルラックの上に置き、下段にファンヒーターを置けるようにする
・ファンヒーター設置に伴い換気扇をより強力なものに
・布団を冬用に(毛布は後日)
・ジャッキで持ち上げたミニコンテナの下を掘って傾きを減らす
・風呂釜周りの整理

今回よりトイレがレバーを握ると水が勢いよく出てくる“ピストル式簡易水洗”と言えるものになりましたが、そのための水を引いてくるのがちょっとした苦労でした(^_^;)
敢えて塩ビ管でなく耐圧ホースを使ったりなど、水漏れ対策はある程度考慮しているものの、本当に安心して使えるかどうかは冬の氷点下を乗り越えてみないと分かりません。

台風22号の影響はほぼ皆無だったものの、台風21号の置き土産なのか、以前井戸掘りをしていた土地の一部が10cmほど陥没していました。
井戸本体には影響がなかったものの、穴を埋め戻したときの土の踏み固めが不足しているとこうなるのか…ということを学びました(・_・;)

トマト農家のおっちゃんと話をしていて、台風21号の影響について尋ねてみると、畑にある程度ダメージがあったようで“まぁしゃあないわ!”との事でした。
“畑もやけど最近晴れへんかったから、コンテナ停電してるんちゃうかって家で話してて心配してたわ!”と、畑とあわせてコンテナも心配されてました(笑)

風呂場のさらなるリニューアル。


ここ数日雨が続いていますが、これまでの発電能力の強化の甲斐あって1日に最低600Whは発電出来ています。
しかし600Whでは1日の消費電力には届かず、蓄電量はじり貧になりつつあります(^_^;

風は時折吹いているのですが、先日の紅白コンテナの直流24Vへの昇圧の際に風力発電の系統を切り離し、風力発電は風呂場であるミニコンテナの電気専用になっています。
24V対応の風力発電で紅白コンテナに電気を送っていれば…とは思いますが、24V対応の新しい風力発電を買う金銭的余裕は私にはありません>_<

そんな中、話は変わりますが風呂場のリニューアルが完了いたしました!

【今回の作業内容】
・湯船に直接水を入れられる蛇口を取り付け
・保温のため風呂釜への穴を塞ぐゴム栓の用意
・洗濯機の下に敷くトレイを設置して洗い場に

今回は蛇口に水を送る井戸水道管や洗い場の排水のためにミニコンテナの床板(木製)にドリルで穴をあけています。
床から地面が近く管のサイズの穴しかあけなかったので管をつなぐ作業にはなかなか難儀しました(^o^;

これまでは風呂を沸かしすぎて水で温度を下げる時や風呂掃除をする時にわざわざホースを延ばしてきていたので、蛇口はこれから何かと役に立つと思います☆
洗い場の設置はどちらかというと風呂場の見た目と水はけを良くするためなのであまり使わない(私一人の時は湯船の中で身体を洗います)かもしれませんが、来客の入浴の際には活躍出来そうです(” ・∀-)b

今日の夕方から明日は晴れるそうなので、じり貧になっていた電気を一気に取り戻せたら…と考えています。
一方で、そもそも雨の日の光量で1日の消費電力を賄えたら毎日バッテリーを満充電に出来るので、それくらいになるまでソーラーパネルを増設し続ける…というのも今後意識していく事になりそうです(・∀・)

下の画像は洗い場と蛇口設置前・後です。

風呂関係の大幅リニューアル。


先日宿泊された大学時代の先輩からのアドバイスを元に、お盆休みの最後の二日間は風呂場のミニコンテナを大改造していました(・∀・)

【作業内容】
・ミニビニールハウスの骨組みを上に延長してミニコンテナの天井高さを2m以上に
・ミニコンテナ内を広く使うため風呂釜を屋外へ、ミニコンテナの壁に穴をあけて配管を通すようにする
・風呂釜の高さの関係でかなり高いところに置いていた浴槽の高さを下げる
・見栄えを良くするため屋根にトタンの代わりに厚手のビニールをかぶせる
・太陽光である程度水を温めておけるように赤こんてな屋上に井戸とつながった貯水タンク(元・雨水風呂用タンク笑)を設置
・貯水タンクから流れてくる水のシャワーをミニコンテナに設置

ミニコンテナに穴をあけるために今回もホールソーを使用したのですが、度重なるコンテナの穴あけによりホールソーの刃がちびてしまっていたこともあり、コンテナより薄いはずのミニコンテナの穴あけはかなり苦戦しました。
あまりに手こずってイヤになってきたので(笑)、最後にはディスクグラインダーを3000円程で購入して、ゴーグルをつけて火花を飛び散らせながら壁を切るように穴をあけました(^o^;

これにより“スイッチ一つで浴槽に温められた水が流れ込み”“ゆったり脱衣し”“窮屈さを感じることなく入浴でき”“風呂釜の煙突に触れてやけどする恐れもなく”“シャワーも浴びられる”ようになりました(” ・∀-)b
風呂釜がいらないほど水を温めることが出来れば即入浴が出来るようにはなるのですが、現状では良い案が浮かばないので、まだまだ薪やオガライト、モミガライトのお世話になりながら90分ほどで湯を沸かします(^_^;

換気扇と(井戸)水道の完成。


先日から作業していた換気扇が完成しました!(” ・∀-)b
換気扇は先日に元からあった換気口に換気扇をはめ込んでいたのですが、やはりそれでは換気能力が不十分だったので、ちゃんとコンテナに換気扇用の穴を開けて正式なものを作りました☆

換気扇用の穴は直径10cmだったので、追加でホールソーを用意しての作業となりました。
ネットで買った安物のホールソーでは文字通り歯が立たず、ホームセンターで高級なものを買うことになってしまいましたが、さすが高級なだけあってあっという間にコンテナに穴を開けてくれました(・∀・)

しかし、一発で給排水管用の穴が開けられた前回と異なり、今回は運悪く穴開け中にコンテナの柱にぶち当たってしまい、二回も穴の開け直しになってしまいました>_<
三度目の正直で柱のないところを貫通することは出来ましたが、二回失敗した穴を補修して塞ぐという作業が追加される羽目になりました(T_T)

穴が開いてからも、換気扇を入れるための奥行きが足りないだの、最初に換気扇をはめ込んでいた換気口を補修したりなどトラブルのオンパレードでしたが、何とか念願の換気扇を完成させる事が出来ました(^o^)
換気扇の効果は絶大で、風通しが非常に良くなり、年中湿度が高かったコンテナ内で湿度60%を切ることが出来るようになりました☆

先日コンテナ内に完成した(井戸)水道とあわせ、これで生活に必要な室内の設備はほぼ整ったと思っています(^_^)
ちなみに導入には発電能力の根本的な改良が必要だと分かったエアコンについては、井戸水をじゃぶじゃぶ使えて今年から本領発揮出来そうなゴークールと、扇風機と、今回完成した換気扇で代用する事になりそうです。