コンテナ生活と寮生活の両立。

信楽での寮生活とコンテナ生活の並立生活もだいぶ慣れてきました。
コンテナではもう使わないけど寮では必要(主に来客用以外の自炊道具)…という物資については移転が進み、コンテナ内(特に赤こんてな)は少し物が減ってすっきりしてます(*・∀-)b

コンテナ生活の方は何かと余裕が出来たので、今回の週末は普段あまり出来てなかった事に取り組めました。

【今回の作業】
・赤こんてなから寮に仮設トイレを移転した(寮の共用トイレは部屋から遠いので)ので、赤こんてなに予備のトイレを設置
・赤こんてな室内の断捨離
・コンテナ周辺にラベンダーとローズマリー、ミント植樹開始
・風力発電のメンテナンス
・寮の雨漏り対策のためコンテナで余ってる物資(換気扇や排水設備)を信楽へ移動

寮は室内については快適なのですが、廊下の雨漏りがヒドいので最近こちらもDIYに取り組んでいます。
雨漏りそのものの修理は見たところ素人でどうこうなる状態ではなかったので、せめて雨漏りのバケツを省略出来るよう排水設備を整える予定です。

コンテナ生活は今月でついに6年目に突入しましたが、現状で大きく変更する事はなく、細かな改良を楽しんでいます。
コンテナを現職場近くに移転するという計画は金銭的にあと2年は実現しそうにないので、劇的な状況の変化がない限り当分はこの状態が続くと思われます(^_^)

風邪とネギと電圧低下。


例年冬のコンテナ内は湿度が高く(90%以上)、この3年近く風邪とは無縁だったのですが…換気扇導入→湿度が下がる→…という流れで、今秋からちょくちょく風邪をひくようになりました(^_^;)
熱はないのですが、のどの痛み→痛みが収まったら次は鼻水とせき…とテンプレ化してます(笑)

風邪とポケ森をやりだしたこともあって最近サボり気味だった作業ですが、風邪もポケ森も(笑)落ち着いたので、ここ数日ちまちま作業してました(・∀・)

【最近の作業内容】
・風力発電+初期のソーラーパネルから発電されるサブの系統(直流12V)の電気を使ってコンセント式のセンサーライトの設置
・スタッドレスタイヤへの交換、それに合わせてノーマルタイヤ置き場の用意
・白こんてな裏の物置の整理

センサーライトはこれまでもソーラー式のものがありましたが、どれも悪天候が数日続くと点灯しなくなるなど使い勝手が悪かったので、今回は風呂場の照明ぐらいでしか使っていなかった直流12Vの系統の電気を使ったライトに交換しました。
ちょっとセンサーが敏感すぎるのと、照らす角度上歩道の方まで照らしてしまうのが気にはなりますが、天気に関わらず明るいのは便利なので重宝しています☆

また、トマト農家のおっちゃんに今度は青ネギをいただきました!
早速洗って土を落として食べようと、今朝水を長時間出しっぱなしにしてたら…電圧低下で井戸ポンプが止まりました(-_-;)。ここ最近の微妙な天気と今日の悪天候でバッテリー電圧が下がっていたようです。

冷蔵庫を止めたらしばらくすると井戸ポンプ(蛇口)は復活しました(笑)
ちなみに部屋の照明は停電用のリチウムイオンバッテリーがあるのでとりあえずは大丈夫です(^_^)

いよいよ冬なのか晴れの日も薄晴れの事が多く、日照時間も短いので最近は電気に余裕がなくなってきているのを感じます。
“悪天候でも昼のうちに満充電”を目標に、ネギをたくさん食べて早く風邪を治して、12月にはソーラーパネルの増設に取りかかりたいと思います(*・∀-)b

大雪の影響。


朝、今日予約していた歯医者からの電話で目が覚めました。

“先生が雪で来られないので、今日の予約を別の日にしていただきたいんですけど…”

とりあえず予約を取り直して、私もソーラーパネルの除雪せな…と、外に出ようとすると…

“ドアが雪でつっかかって開かない!”

この2年間のコンテナ暮らしの中で一番ではないかというくらい雪が積もっていました!
40cmはありました(゚o゚;

植えてる植物はすべて雪の下に隠れ(ほうれん草の栽培はこれで完全に失敗しました)、ソーラーパネルは発電できず、脚立も埋もれてどこにいったか分からなくなる状態…
風力発電だけがたまに回ってました(^_^;

昨日は不在で除雪していなかったのでおそらく発電量は0。
バッテリーの電圧も大幅に下がっており(ただでさえ鉛バッテリーは寒さに弱い)、昨晩電子レンジを動かしたら停電しかけたので、今日の除雪は絶対でした>_<

この状態だと脚立を置ける位置が限られるので、とりあえず865W中650W分だけ除雪し、さっさとコンテナ内に引き返しました(+_+)
照明と冷蔵庫の電気はまかなえそうですが、電子レンジはもはや厳しいと思われるので、今晩は餅を煮て食べようと思います。

あわや、倒壊。

DSC_0584

コンテナ暮らしの中で、久々にやらかしてしまいました…(^o^;
今回はちょっとパニックになりました…

一昨日の強風の日。
晴れかつ強風なので、太陽光発電も風力発電も絶好調。バッテリーにはみるみる電気が貯まり、昼過ぎには満充電になってました。

昼寝をしていると、部屋に交流100Vを届けるインバーターのスイッチが入ったり切れたり。
インバーターへ流れる電圧が15.5Vを超えた際の安全装置が働いていました。

本来はインバーターに流れる電圧がそこまでいかないよう、ソーラーパネルからバッテリーに電気を送るチャージコントローラーは、15.0Vを超えると余った電気を熱にして逃がすようにしていたはずでした。
しかし新調した風力発電が次々と電気を送り込んでいるようで、電圧が一時的に15.5Vに達していました。

とりあえず15.5Vを下回ればインバーターは安定するので、いろいろ電化製品をつけて電圧を下げる。
しかしだんだんめんどくさくなってきてしまい、とりあえずインバーターのスイッチを切ることにしました。

…これがすべての間違いでした…

インバーターを止めた途端、作られた電気の逃げ場がなくなり、バッテリーは16Vを超え、さらに逆に電気を逃がすために風車が猛烈に回転し始めました。
しかもここでタイミング悪く突風が吹いて…

…風車が暴走して(揚力が発生したのか)一瞬やぐらごと浮き上がって傾いてしまいました!

“!!!?”

パニックになった私はとにかくできたばっかりの歩道(といっても人通りゼロ)にやぐらが倒れないように全体重をかけて押さえました(゚Д゚;)

“あっ!!新しい風車には緊急停止スイッチがあったんや!”

傾いたやぐらが倒れないか気にしつつ風車の緊急停止スイッチを押した途端、風車は強風の中停止。
その間にやぐらを立て直しインバーターのスイッチを入れたことで、事なきを得ました( ・_・;)

改善策
・インバーターのスイッチは切らない
・インバーターをより大電流に対応したものに、同時にバッテリーからインバーターへの銅線もより大電流対応のものに
・バッテリーの追加
・バッテリーが満充電で強風の時は風車の停止スイッチを押す
・風車のやぐらに重りをつける(結局140kg程用意しました)
・そもそもインバーターの安全装置が働くような電圧にならないように(風車が電圧を上げてくることを見越して)、チャージコントローラーが排熱し始める電圧を14.7Vに下げる
・今回ラティスもひどい目にあったので、玄関を全体的に強化する

井戸掘りは少しお休みして、昨日、今日と必要な道具を手配して作業していました(^o^)
室内も少しリニューアルするので、明日完成すればまとめて報告します☆

やっとまともな風力発電。

12961571_809072232562084_5903478457916946751_n

昨日はいろいろ頼んでいた品が次々に届いたので、早速その一部を組み立て&設置していました☆

作業内容
・風力発電の組立&交換
・テレビアンテナを30cmほど高く

今回奮発した(といっても国産の3分の1、英国産の半額)風力発電は、カナダのメーカーが台湾の工場で作ったもので、回転し過ぎの際のブレーキスイッチや電流計を備える優れもの。
これまでの中国産2台よりはるかに軽く、しかもよく回りしっかり発電するので、“最初からこれ買っときゃ良かった…”と、安物買いの銭失いを反省するばかりでした(^o^;

設置してからしばらくすると風車が回り出し、一定の回転数を超えると“ヴーン”という音とともに発電を開始しました☆
最初の風車よりは静かなものの、2台目と比べると羽の風切り音が目立つので、ちょっとご近所の反応が気になるところです(・_・;)

気になる発電量は…電流計を眺めていると、昨日の風の強さ(風速3mほど)だと最大で2.5Aといったところ。
これが1時間ずっと続いたとしても30Wh(晴れた日のコンテナのソーラーパネルは665Wh)…そう考えると太陽光発電の要領の良さや、売電が太陽光発電メインなのが分かる気がしました(^_^;

しかしソーラーパネルがほぼ発電しない雨の日や夜でも、風が吹けば発電できるというのは何よりのメリットです(^_^)
インバータの増強→バッテリーの追加→それに併せた各種配線の大容量化…と、エアコン導入に向けてやるべきことはまだたくさんあるのですが、金銭的な問題もあるので8月に向けて少しずつ進めていくつもりです。
12987076_809072219228752_1739973735808431324_n

コンテナから、謹賀新年。

1929174_760948640707777_2159400215451195813_n
昨晩コンテナに戻り、ソーラーパネルの配線作業をするという初夢を見て起きたら、ポストに年賀状が。
コンテナへの送付予告があった友達と、まさかのソーラーパネル販売業者からでしたw

年末に届いて組み立てたソーラーパネルのおかげで発電量が予想以上に増えたようで、昨晩帰ったときにはほぼ満充電と言える状態でした☆
さらに発電量を安定させるため、今日はすごい音で何やら切ったり削ったりしているお隣さんwに挨拶しつつ、ソーラーパネルの向きや高さも調節してました(・∀・)

昼頃には電気が余っている状態だったので、ここぞとばかりに電気ストーブをつけ、電気ケトルでコーヒーを入れ、プリンターで年賀状を印刷していました。
今晩は新年会なので、この後もう少し家のことしてから散髪して、身だしなみを整えてから京都に向かいます☆

…というわけで、ご挨拶遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も我が道を行くwwかとは思いますが、どうか宜しくお願いいたしますm(_ _)m
734706_760948654041109_7449782749387512659_n
10400510_760948670707774_7463739202019290970_n

安定してきたコンテナ暮らし。

DSC_1326
昨日は出勤日でしたが、早起きしたので出勤前に風力発電の足場を組み直してました!畑へ出勤中のご近所さんと世間話したりしながら3時間弱でやりきりました(^o^)
有り合わせのパイプで組んだのでまだ若干骨組みが足りてませんが、市販品をまねて組み直しただけあってかなり丈夫に組むことができました!それでも台風時など予想外の強風時に備えて風車を下向きに倒せるようにしています☆

最近は風が強いので風車は絶賛回転中です。ただ風が強いのは晴れた昼間だけなので、発電にはあまり貢献してませんw
これまで置き場所や足場をいろいろ工夫してきたものの、風車自体が中国製の安物だからか“全く動かないor暴走”の二択状態から抜け出せません・・・。今後本格的に冬になって夜に暴走しだす前に、もう少し弱い風でも回り、また夜回っても差し支えない静かなのを改めて購入しようかとも考えています(^_^;

仕事あがりに今月分の酒を買いだめしながら鍋の準備。鍋は結構食べても外食より安い(買い込んでも千円未満に収まる)のでマイブーム化してます(*・∀-)b
税金と土地のローンが重く、今月はお給料の前借りをしないと支払いが滞るほど貧しいのでw、酒はでっかいペットボトルワイン(変に甘くておいしくなかったです…)とホッピーです。

コタツに入り込んでテレビを見て鍋をつつきながら一杯。コタツの消費電力も思ったほど大きくなかったので、晴れた日の昼間であればソーラーパネルから電気を直接もらってバッテリー残量を気にせず使えます☆
先日のリニューアルで室内はさらに快適になり、ここが数年前まで全国を走り回っていたコンテナの中ということを忘れてしまいそうな位になりました☆むしろこのまま貨物列車に積まれて全国を運ばれて旅してみたいなと思いますwww

タンクに水が貯まっていれば食後にミニコンテナで風呂にするのですが、近頃びっくりするほど雨が降らない(今日は久々に雨が降りましたが)ので、湯船での一杯は当分お預けです。
井戸を掘ることが出来ればいつでも風呂に入れるようになり、コンテナ暮らしで必要なもの(電気・風呂・トイレ)は一通り揃うんですが、費用を考えるともってのほかなので、小さな改良をのぞけば現状の設備で冬を越すことになりそうです(-∀-)
DSC_1339

風車が倒れた!

DSC_1262
はるか東にある台風の影響なのか、昨日、今日と風が強い一日でした。
コンテナの隣は北と東に建物が建っているので全体的に風は少ないのですが、秋口になって北西の離れたところにある山から風が吹き下ろしてくるようになりました(・∀・)

そんな昨日。風車くるくる回ってるなぁ…でも晴れてるからソーラーパネルで電気は間に合ってるなぁ…なんて思いながら二度寝してたら“ガシャン!”
まさか…と思って外に出てみると、風車が足場ごと寝ころんでましたw

風車が気になって近づいた人が回転中の羽根に触れたりしないように近々高さを高くしようと思っていただけに“この高さでも風強いと倒れるんや…”とびっくり(゚ロ゚;
以前風車を置いてたコンテナの上で起きたことでなくて本当に良かったと思います…

今日また風が強くなると予報が出てたのでホームセンターに行って材料を揃え、今朝のうちに作業しました☆
安全に高さを上げるために足を3カ所追加し、さらに今まで一カ所だけつけてたコンクリートの足場を四カ所とも取り付けました(*・∀-)b

背が高くなったことで風をより受けやすくなったのか回転の頻度が上がり、今日は結構回りっぱなしになりました…オブジェってた頃のことを思うとずいぶん出世していますw
私が背伸びして手を伸ばして羽根に触れるかどうかの高さなので、お隣のちっちゃい子が触ってしまう心配もありません☆

ところで発電量ですが…今日はソーラーパネルで電気が間に合っててチャージコントローラーが余った電気を熱にしてる状態なため、風車自身は発電してるのかよく分からない状態です(^o^;
何しろ中国製の安物なので“音で迷惑かけないこと”“倒れないこと”“発火しないこと”さえ守られればあとはそこそこ回ってソーラーパネルをフォローしてくれたら…程度に考えています(-∀-)

風車が回った!

DSC_1249
今日も外は工事かな…と思って早寝(工事が始まると寝られないので)してたら、今日は工事ありませんでした(^o^)
せっかくなので昼までゆっくり寝よう…としても目が冴えて寝られなくなったので、次の休みにやろうと思っていたDIYにとりかかりました☆

本日の作業
・風力発電を玄関前に移設
・足場を高くしてお隣の小さい子の手が届かないようにする(届くと手を切ったりして危ない)
・配線にコネクタを取り付けて確実に接続&今後付け替えたりしやすいようにする
・コードを太いのに交換して電気のロスを減らす

冬が近いからか、最近北からの風が強くなってきたので“これならもしかしたら脱オブジェできるかも…”と思っての作業です。
コネクタの取り付けはYouTubeの見よう見まねなので仕上がり具合は少し怪しいですがw、その他の作業は順調にできました(・∀・)

そしてその効果ですが…
移動した途端に風車が回り始めました!
ちなみに2枚目の画像は回ってる最中のものなんですが…これじゃ分からないですねw

回転はそんなに激しくないのでとても静かで、周りの電線などの風切り音にかき消されるレベルでした。
台風レベルの風が吹いたらどうなるのかが心配ですが、とりあえず現状なら回転音や足場の安定性に問題はなさそうです。

これまでオブジェったり発電せずに暴走したりと、ろくに役に立ったことがない中古で2万円ちょっとの風車でしたが、やっと本格的に回り出したと喜んでいます(゚∀゚)
発電量は未知数ですが、冬や夜間、悪天候の日など、太陽光発電が活躍できないときのフォロー役として今後の活躍に期待しています☆

昨晩ソーラーパネルの電圧を見ると、夜間のはず(本来0.0V)なのに0.1Vになってました。
あれっと思って空を見上げたら、影が出来るほど明るい月の光のせいでした(-∀-)

電気のお話。

DSC_1309
台風が去り、今日は良い天気になりました☆
久々の晴天ということで、ソーラーパネルはここぞとばかりに電気をバッテリーに送り込んでいました。

最近は昼間も涼しくなったため6台ある扇風機の稼働率も下がり、電気の消費はスマホの充電と照明、冷蔵庫、ノートPCとその周辺機器ぐらいになりました!現状の生活スタイルであれば当分発電設備の増強は不要です(^.^)
電気関係が落ち着いたところで、自身の記録と今後オフグリッド生活を始める計画をお持ちの方への情報提供を兼ねて、この場で電気関連の設備のお話をしたいと思います。

ソーラーパネルはコンテナの屋根上に100W×4、50W×2、18W×3、15W×4の計13枚設置しています。
枚数も種類もやたら多くなってしまったのは、最初太陽光発電に関する知識が全くなかったため「架台付き」「発電に必要なものがセットでそろってる」という条件で探していたら18Wや15Wの「はじめてセット」的なものばかり買うことになったためです。

特にソーラーパネルの架台やコード類は電気知識も経験もない私にはどうして良いかわからず、少々出力が小さくて効率が悪くてもセットで購入するしかないと考えていました。
その後ソーラーパネルだけでなく架台から配線までトータルで販売している“カウスメディア”というオンラインショップを発見し、100Wと50Wのパネルは架台や配線を含めそちらで購入しました。最初からこのショップにたどり着いていれば・・・と悔やんでいます(^_^;

そんな経緯もあり、チャージコントローラーは100W×4と50W×2の500W分、18W×3の54W分、15×4の60W分の3つに分かれてしまっています。54Wと60Wのものはそれぞれセットに含まれていた付属品のコントローラーを使用していますが、残りの500W分は“未来舎”というメーカーのチャージコントローラー(30Aまで)を使用しています。
チャージコントローラーは最初数千円の安価なものをいろいろ試していたのですが、どれも発熱するばかりでバッテリーに電気をあまり送れていなかったので、結局2万円弱のこのコントローラーになりました。見事に「安物買いの銭失い」ですorz

バッテリーはディープサイクルバッテリーを3台並列で使用しています。13台のパネルが並列で3つの回線に束ねられ、それぞれのコントローラーで電圧を調整(あと過充電防止と電気の逆流防止)したのちバッテリーにつながっています。
バッテリーからは太い銅線がコンテナ内に向かって延びており、玄関に設置したインバーターで直流12Vから交流100Vに変換しています。インバーターもなかなか自分の使用スタイルに合ったものがなかったのですが、8月に入ってやっと「定格1000W・温度が上昇した時だけファンが回る・正弦波インバーター」に出会うことができました(それまでこちらも安物買いの銭失いしてましたw)。

電気の全体の流れとしては、
ソーラーパネル→(最大・直流18.5V)→チャージコントローラー→(最大・直流15.5V)→バッテリー→(直流11.5~15.5V)→インバーター→(交流100V)→家庭用電化製品
といった感じになります。

これとは別に風力発電(200W)→風力発電用コントローラー→バッテリー・・・という流れもあるのですが、まだまともに発電したことがないのでつながっているだけのオブジェ状態ですwww